ブログ

未分類

保護中: 適切な境界線を引くために〜3GではなくLTE〜

さて、今回は適切な境界線を引くためのコツです。 この境界線、親しい間柄-親子、夫婦、恋人関係-ほどグダグダになってしまいやすいということを覚えておきましょう。 あと境界線には、対「人」だけじゃなくて、対「職場」、対「グループ」などもありますよ。 それでは、私が適切な境界線を引くために日々心がけていることを早速紹介していきますね。 【動機の点検】 まず誰かに何かをするとき、...

保護中: ペインボディ・番外編

お相手のペインボディへの接し方で悩んでいる方が多いようなので、もう少し書いてみます。 ペインボディの真の正体は「劣等感」と「罪悪感」です。 相手のペインボディが暴走しているとき、それがいかに不条理で冷たく、傲慢な態度だったとしても、その表面に隠されているのは、「劣等感」と「罪悪感」に基づいた自己イメージや、過去に体験してきた「劣等感ストーリー」と「罪悪感ストーリー」で処理されなかっ...

保護中: セルフラブを高めた分、相手からラブを受け取れます。

パートナーシップの蜜月期間は最初だけ・一時的なもの、というのが世の常識である中で、時が経つにつれて蜜月状態がどんどん濃厚になっていくと書きましたが、それを読んで、「そういうことって実際にあるんだ」、「そんな男性、本当にいるんだ」っていう声がちらほら聞こえてきます。 私も、“最初だけ・一時的”、を信じていたので、「そういうことって本当にあるんだ」というのを経験から学んで常識塗り替えていってます...

保護中: 「パートナーあり」を課題評価しない

これからパートナーを持とうと思ってる人は、「パートナーがいる」「結婚している」という状態を過大評価するのを今すぐやめましょう。 世の中にはそういう風潮が確かにあります。 そこに同調してしまうと、今のパートナーいない状態の自分を“下げる”ことになります。 するとどうなるかといと、 ◯他人も自分を下げて見てるんじゃないかと信じ、実際そうだと思うような経験をして苦しくなる。 ◯街中...

「悟り」に至る道はいろいろ

わたしはたまに、「スピリチュアル」というカテゴリーの人、と思われているようですが、 私の中には、それほど「スピリチュアル」というアイデンティティーはないんです(最近は特に)。 「スピリチュアル」という言葉の定義にもよりますが、私にとって「スピリチュアル」は、“真理”に達するための「今、たまたま好きな教科」にすぎません。 でもでも、「スピリチュアル」は、悟りを開くための“必須科目”ではありません。...

「カルマ」から「ダルマ」へ

カルマと聞くと、何か悪いことをしたからその罰を受ける、というニュアンスで間違って伝わっている部分がありますが、カルマ自体には善も悪もありません。 「カルマ」とは、エネルギーの流れの止まった状態をいいます。 簡単にいうと、「ストレス」です。 宇宙の創造のはじまりには、自然で純粋な流れがありました。 その自然な流れを「ダルマ」といいます。 この自然の流れは、一つの方向に流れだすと、それを変えること...

生まれ変わりについて

「悟り」とは、私≠私以外が、私=私以外になることだと、以前に書きました。 スピ系の言葉で言うと、「すべては一つ=ワンネス」という感覚です。 死んだらたちどころにそこに還れます。臨死体験者の話などを読んでみますと、その感覚は「言葉では言い表せないぐらいちょー気持ちの良い」感覚みたいですね。 それで、そのちょー気持ちのよい「すべては一つ」感覚を、肉体をもったまま経験してしまった人たちがい...
カテゴリー
最近のブログ記事
キーワード検索
月別アーカイブ

リンク

ボイスエンライトメント
声が変わると人生が変わる!
ボイスエンライトメントのサイトはこちら

貊村 みゃくそん[れなり]ショップサイト
オリーブオイル「れなり」のご用命は、【貊村リンク】ショップサイトへ

貊村から世界が変わる!」で貊村についてご紹介しています。