ブログ

シータヒーリング

シータヒーリングとは

シー タヒーリングは、1990年代に米国の自然療法士、マッサージセラピストであったヴァイアナ・スタイバル女史が開発したヒーリング・テクニックです。ヴァ イアナさんは末期癌に侵され、一般的な医療において足の切断を余儀なくされ余命も言い渡されたのですが、自ら開発したこのヒーリングに よって奇跡的な回復を遂げました。その後数万人もの対面セッションを通じ開発されてきたシータヒーリングは、現在、20カ国以上の国で活用され、日本でも 数万人のインストラクターやプラクティ ショナーによって日々実践されています。

529661_366725576772481_1458380870_n

シータヒーリングの本質は、量子力学

宇宙を含め、私たちの世界のすべてのものはもともとエネルギー(量子)でできています。そのエネルギーの状態の変化により、物質となったり、電波となったり、有機質、無機質のものとなったり、霊となったりするのです。自分自身も、動物も、植物も、目に見えないあらゆるものも、遺伝子も、自分の思考 も、感情も、その根源はすべて同じエネルギー。このエネルギーが、お互いに影響しあって、すべての現実は成り立っているのです。その量子場は、観察という行為や意識によって変化します。つまり、「現象は、人間がどういう注意を向けて観察するかによって変わる」というのが量子力学で言われていることです。そ して、その量子場に直接働きかける行為そのものが、シータヒーリングの技法なのです。

創造のエネルギー、第7層

シータヒーリングでは、エネルギーには波動ごとに分かれる7つの層というのがあって、それぞれの層が独特の能力を備えていると教えられています。

第1層:無機物のエネルギー(クリスタル、土、岩石、ミネラル・・・)
第2層:有機物のエネルギー(ビタミン類、植物、樹木、妖精、エレメント・・・)
第3層:たんぱく質を基本とした分子、炭素を基本とする構造、アミノ酸の層(人類、動物など有機化合物でできた生命)
第4層:霊魂のエネルギー(先祖の存在する領域)
第5層:様々な等級があり、仏陀やキリストなど超越したマスターたち、天使、守護霊も存在すれば、悪魔レベルの低級のエネルギーの存在もある。
第6層:磁気、電力、自然、宇宙、音、色、天文学、数字など秩序や法則のエネルギー
第7層:純粋な創造のエネルギー。愛そのもの。

※ちなみに、私たち人類は第3層に物理的には存在しているように思われますが、実のところはすべての層に存在しているエネルギーです。

7つすべての層にそれぞれのヒーリングツールがあります。例えば、クリスタルなどの石を使ったり、ミネラルを摂取して病気を治したりする場合は、第1層、 ハーブやアロマ、フラワーエッセンス、ビタミンサプリメントなどを使う場合、温泉の湯治などは第2層、外科手術など物理的応用力を利用する場合は第3層、 シャーマンやメディスンマンといったヒーラーたちは、第4層の霊魂や先祖の力を借り、天使や預言者にチャネルを合わせるヒーラーは、第5層の力を借り、カ ラーセラピー、音楽療法、数秘術など法則のエネルギーを活用するヒーラーは、第6層を利用するなど。どのヒーリングも1度に必ず1つ以上の層を使っています。
そして、このシータヒーリングでは、第7層のエネルギーを活用します。他の層には制限や条件や制約があるけれど、この第7層は無条件、無制限なエネルギーなので、この層を活用すると癒しが最速かつ最高のレベルで起こるそうです。一般の医学や代替治療に見放されてしまった重病が奇跡的に治ってしまうのも、こういう理由からなのです。

シータヒーリングの「シータ」とは?

どうやってこの第7層を活用するかというと、脳波をシータ波あるいはデルタ波というのにしてヒーリングを行ないます。
脳波には以下の5つがあります。

アルファー波・・・リラックスしたときの状態。軽い瞑想状態。
ベータ波・・・日常生活をしているときの通常の状態。
シータ波・・・寝入りばなの脳波。深い瞑想状態。潜在意識の状態。
デルタ波・・・熟睡しているとき。無意識の状態。顕在意識が働いていない状態。
ガンマ派・・・興奮している状態

誰でも、いずれかの脳波の状態を行ったり来たりしているわけですが、シータヒーリングでは、プラクティショナーがこのうちのシータ波やデルタ波の状態を一瞬で意識的に作り出すことによって、クライアントさまの潜在意識やDNAに働きかけることができるのです。

4つのレベルの思い込み

シータヒーリングでは「人生は思考によって決まる」という信念に基づいています。その思考にも4つのレベルがあると教えられています。

1. 思考の核レベル(胎児の頃から現在までに教えられ受け入れられたもの)
2. 遺伝子レベル(DNAには少なくとも7世代をさかのぼる遺伝記憶が内蔵されている)
3. 歴史的レベル(過去生の記憶)
4. 魂のレベル(肉体を超えた人間の霊的本質がもっている思考パターン)

シータヒーリングでは、すべてのレベルに働きかけます。例えば肥満でお悩みの方の場合、人類の祖先の文化にさかのぼると、太っていることが富や権力、豊かさを象徴していたことがあり、遺伝子レベルにおいて「肥満のときの私には力がある」という思い込みが隠れていたりします。あるいは、前世で辱めを受け、 「ぜい肉があれば安心だ」と、同じ目にあわないようにたくさんのぜい肉で体を覆ったりするということで、それらの思い込みが現状を作っていることがあるのです。

セッションの進め方

セッションのはじめに、どのような問題があるのか、変えたい現状は何かをお聞きします。そこから、カウンセリング形式でいろいろご質問させていただきながら、問題の土台となる潜在意識の思い込みを探っていきます。
土台が見つかったら(それは大抵の場合、クライアント様のテーマからかけ離れたところにあります)、必要に応じて前世をリーディングしたり、ハイヤーセル フなどの高次元からメッセージを受け取ったり、除霊したり、いらないネガティブな人間関係とのつながりを断ち切ったりといった、シータヒーリングのメ ニューを駆使したヒーリングを行っていきます。
シータヒーリングの一番の目玉のテクニックは、思考パターンへの働きかけです。潜在意識にあるネガティブな思考パターンを4つのレベルから見つけ、ポジティブなものに置き換えていきます。思考パターンを置き換えるときは、随時クライアントさまへ許可を取りますので、ご安心ください。
置き換えがちゃんと行なわれているかは、筋肉反射テストによるチェックでご確認いただけます。

セッションを終えていただきますと、その時は「なんだかよくわからないけど、すっきりした」という感覚になり、数日経つと、悩みや問題により今までに凝り固まっていたエネルギーがどんどん動き出し、ポジティブな方向へと人生が進みだすのを実感していただけると思います。
また、ご本人がヒーリングされることで、ご家族にも良い影響を与えていきます。

シータヒーリングでできること

  • 思考パターンの変更
  •  真なる感情の呼び覚まし
  •  将来のリーディング
  •  願望の実現化
  •  ソウルメイトを引き寄せる
  •  除霊・浄化・家の浄化
  •  心の置き忘れの呼び戻しと還元
  • 不必要な霊的つながりの解除
  • 胎児の時代に愛を送る
  • 傷ついた魂の回復・再創造
  • 若返りの遺伝子の活性化
  •  DNAの活性化
  • 祖先・ハイヤーセルフ・守護天使とつながる・話す

※シータヒーリングでは、過去世、魂、霊などの言葉を使ってセラピーを行いますが、

これらも全て深層心理にある意識であると理解してください。

ヴィアナの米国ネイチャーパスシータヒーリング英語オフィシャルサイト
thetahealing.com/

カテゴリー
最近のブログ記事
キーワード検索
月別アーカイブ

リンク

貊村 みゃくそん[れなり]ショップサイト
オリーブオイル「れなり」のご用命は、【貊村リンク】ショップサイトへ

貊村から世界が変わる!」で貊村についてご紹介しています。