ブログ

津留晃一さんのセッションが参考になります。

前回の「浄化」のやり方として、
津留晃一さんのセッションがとても参考になります。

私、津留さん大好き。

基本、この方の言っていることはなんでも素直に心に響きます。

メッセージ集


 

Dさんとのセッション(疑心暗鬼になって、素直に幸せを受け取れない)
※Tは津留さん

D: 新しい彼の家に遊びに行く約束だったのですが、都合が悪くなったと彼から電話が入った時、私に興味がなくなったのではとネガティブに解釈しました。
でもよく訊いてみるとそうではありませんでしたけれど、、、

T: 真剣に幸せになりたいと思っていますか?「嫌われたのではないだろうか」という自我の空想にストレスを感じているのだから、その自我が居る限り幸せにはなれません。彼の真意をよく訊いて安心するのでは、自分のブロックは取れないのです。もっと今、今、今に集中して下さい。

「嫌われたのでは」と思った瞬間、そこで立ち止まって、その自分の感覚を感じてみるという作業をしてください。気づきさえすれば、その作業に入ることができます。気づかずに思考の世界に入っていくと、自我は外へ追求の目を向けてしまいます。

D: 電話中にその作業をするのは難しいですよね。

T: 電話中でも、本当は電話を切って、その作業に入ったほうが、自分のブロックを外す上では好ましいです。電話中にストレスが生じ痛みを感じると、その後の会話を否定的にとらえる傾向になるので、より痛みが増してしまいます。イライラがおさえきれなくなると、ついひどい言葉をぶつけてしまいます。すると相手も心にもないことを言われた記憶だけが残り、二人の間に亀裂が入り始めます。イライラが来たら、何か口実を作ってでも電話を切って、エネルギーを感じる作業に入った方がずっといいいのです。一度マイナスに落ちると、相手の言動を全て悪意に解釈してしまいます。そうなると、いくら時間をかけて話し合っても改善には向かいません。逆に時間を置いて、心がプラスの状態で再び話し合えば、相手の言う事はプラスに解釈されるので、関係は改善されるのです。

「都合で会えなくなった」という彼の電話のセリフを今、思い出してみてください。何か感情は出てきますか?その感情にくっついている言葉を壊れたレコードのように、繰り返し聞いてください。今そのハートの感覚を言葉で表現すると?重さは?はかりにかけて下さい。触ったら硬いですか?素材は何に近いですか?

D: イガイガ、それほど重くない、200g、硬い、石みたい、黒

T: では、その石のイガイガさんに話しかけてみよう。気軽に、遊び感覚のつもりで。「ねえ、あなたはいつ頃から私の中に同居しているの?」、頭にフッと浮いてくる想念を言葉にして。「その時にどんな出来事があったの?どんな体験をきっかけにあなたはやって来たの?」。記憶がなければ、ストーリーを想像で創り出して。

D: 5歳の頃母親に愛されたかった。相手をしてほしくて近づいたが、冷たく手をはたかれて、、、。

T: 邪険にされたのですね。その時、たまたまお母さんは、子どもにおいしい料理を食べさせようと夢中になって作っている時で、つい「うるさい」と言ったかもしれないですよね。でも、手をはたかれた小さな女の子が、傷つくのも当然です。その記憶は要らないね。

今話した体験のチョッキを今あなたが着ていると思ってみてください。白い毛糸で編まれたチョッキで、あなたはずっとそのチョッキと共に人生を送ってきました。
手をはたかれたその時の感情を出るに任せて、それをチョッキの方へ移してください。ただ移そうと思うだけで自動的に起きてきます。感情が出なくなったら終わりです。終わったら、重たくなったチョッキの前開きのボタンを一つずつ手ではずして、脱ぎすててください。自分は大地の上に立っていて、目の前に紫の浄化の炎が萌ています。その中にチョッキを投げ込んでください。チョッキは勢いよく燃え、すぐに燃え尽き、同時に炎が消えます。燃え尽きる瞬間を見て、後に残った灰を、粉々に踏みつけて、地球へ戻します。そのエネルギーの源へ返すのです。

さっきの石のイガイガくんは変化していますか?念のためにさっきの「都合で会えなくなった」という彼の言葉を繰り返し聞いてみて、どんな感じがしますか?

D: 別に何も・・・。

T: では、呼吸に意識を戻して。8カウントで呼吸を吸うときに、新鮮なエネルギーが入ってきて、8カウントで吐くときに、それを全身にまわしてください。今までその想念が在ってバランスしていたので、一つの想念を浄化した後、エネルギー調整をすることは大切なことです

Dさんは小さいときの悲しい体験を、まだまだたくさん引きずっているようですね。かなり重たいエネルギーを感じます。今のように、焦らずに、気づくたびに丹念に丹念に作業するといいでしょう。それがあなたを輝かせ、人相も変わってきます。必ず穏やかな顔になり、もっともてるようになりますよ。

~人間として 津留晃一 「浄化の旅」 セッション集より~


 

このセッションの例のようなことは、誰でもしょっちゅう経験しますよねー。

私も何度も、「もう私には興味がないんだ」っていうやさぐれモードにハマったことがあります。。。

そういう時は、必ず過去の傷からくる閉じ込めていたエネルギー(劣等感とか無価値感とか)が浮上してくる時なので、
そこに向き合って浄化していきます。

電話をその場で切って、というのはなかなか難しいですよね。
でも確かに、小さな「モヤっ」に気づかず、一度自分がそういうモードに没入してしまえば、そこに不調和が生まれて、
コミュニケーションがポジティブな方へ行くことはまずないでしょう。。。

だから、ここは思い切って一人になることって大切なのかもしれません。

浄化のやり方は、最初のうちはこのように出てきた感情や感覚を客観的に捉えられるようになるために、
その感情・感覚の色や重さ、形、感触などを言葉にしてみるのは効果的です。

そしてその感情・感覚を対象化し(脱同一化)、会話をしたり、イメージやエネルギーワークを使って処理していきます。

やり方は自由自在です。

感情・感覚を見つけるのに慣れてくれば、
それを言語化するのは省いて、ただその周波数、エネルギーをそのまま感じていきます。
意識をそこに向け続けます。

5分とか10ふんとか、長い時は1時間とか、、、
しばらくすると、心が穏やかになっています。

すると、「あれ、私さっきあんな風に思っていたのに、今はまったくそんな風に思えないわ、ふしぎ~」ってなります。
波動のステージが一つ上がった瞬間です。

それから同じようなことがあっても、例えば楽しみにしていたことが相手の都合でキャンセルとかになっても、
「もう私には興味がないんだ」なんてやさぐれモードになることはなく、
穏やかな心で「そっか、残念だけれど、また今度ね~」って言えちゃったりして、
すると、次にはその楽しみだったことが、楽しみ度がより増幅されたものとして実現しちゃったりするのです。

マトリックス・リインプリンティングシリーズの記事

①過去は書き換えらえる~抑圧のしくみ
②抑圧がもたらす弊害と「精神分析」
③EFTとMatrix Reimprinting
④形態フィールド
⑤新しいマトリックスによる新しい人生
⑥基礎的な手順
⑦ちょっと特殊なケース~こんな場合はどうするの?
⑧マトリックス・リインプリンティングでできること
⑨ハートからのエネルギーが現実を創る!

 

クオレヴォーチェからのお知らせ

~真の自己愛回帰のためのグループセッション~

≪スケジュール≫
4月13日(水)18:00~20:30(此花区酉島)
4月27日(水)10:00~13:00(吹田市)

*****************************************

~BSセラピー 東京セッション~

4月10日(日)~11日(月)
10:00~20:00
場所:代官山

カテゴリー
最近のブログ記事
キーワード検索
月別アーカイブ

リンク

貊村 みゃくそん[れなり]ショップサイト
オリーブオイル「れなり」のご用命は、【貊村リンク】ショップサイトへ

貊村から世界が変わる!」で貊村についてご紹介しています。