ブログ

いろいろあったけど、真理の探究は楽しい

こんにちは。
今日は台風で、4時間の授業が休業になりました。
買い物にも行けないぐらい外はすごいことになってます。
さて、引っ越しの片づけをしながら、今までの真理への探究の旅を振り返っていました。
なんか、ここ数年ずっと「答えをはっきり知りたい」という強い思いがあったようです。
「この世はどうなっているのか?」
「何のために生まれてきたのか?」
「死んだらどこへ行くのか?」
「現実って何?」
今までに、答えを見つけるためにいろんなものにお世話になりました。
そして、だんだん真理に近づいてきているような気がします。
コズミック・ダイアリー
言霊学
内観法
MRT(仙骨良法)
ロンドンのホリスティック・ヒーリング・カレッジでの学び
シータヒーリング
TAW
その他、斎藤一人さんとか、小林正観さんとか、クンダリーニヨガ、ビジョン心理学、NLP、引き寄せの法則、ドリーン・バーチューなど細かいものを入れるとキリがありません。
この前、同じように別のルートで答え探しをしてきた友達が、
「なんか遠回りしているみたいな気になる。早くここ(TAW)にたどりつきたかった」と言ってました。
でも、そうじゃないと思う。
だって、すべては思考の積み重ねなんですものね。
最初からシータに出会ってたらたぶん引いてたし、TAWに接してもまったく意味がわからなかったと思う。
私のイメージでは、果てしなく高い山を登っていて、ふもとを登るのに必要なガイドさんがいて、途中で必要なガイドさんがいて、高いところはまた別のガイドさんがいてという風に、登っている場所にふさわしいガイドさんがいるだけ。2人以上のガイドにお願してもいいし、一人で登る場所があってもいい。ずっと一人のガイドさん、という人もいてもいい。
もしくは、この前説明した24人のインナーチルドレンたち。
優しく「よしよし」って言われたい子もいれば、「しっかりしろ!」と叱咤激励されたい子もいる。
コズミック・ダイアリーで変わったチャイルドもいただろうし、内観で変わったチャイルドもいっぱいいただろうと思う。
「すべての出来事は必然・必要・ベストでおこる」って昔聞いたことがあったけど、それが「すべて自分の思考が創ってる」という意味だったんだなーとわかってきた。
深いなあ。。。
そういえば、ロンドン・セミナーからちょうど1年が経ちました。
だいぶインナーチャイルドが癒されて(修正されて?)きたせいか、去年に比べて自分がずいぶん頼もしくなった感じがします。去年はもっと「私を守って~。私を導いて~。私を愛して~。」というニーズが強かったけど、今の私は「よっしゃー、みな私についてこい!」みたいなパワフルなイメージ。
そしてこれからも、もっともっと強く、美しく、柔らかくなります!!
※インナーチャイルド・・・0歳~6歳ぐらいまでに、「この世に愛はない」と思い込んでしまった記憶の部分(大脳辺縁系)。誰でも抱えていて、大人になってもこのインナーチャイルドの傷に触れるような出来事に遭遇すると、大人気ない行動にでてしまいがちになる。
このインナーチャイルドに「この世は愛であふれている」と教えるために、ぜひセラピーの個人セッションを受けてみてくださいね!
クオレヴォーチェのホームページ

『親子で楽しむEFT講座』

■日時:10月16日(日)
時間:10:00~14:00(1h昼休憩あり。お昼ご飯は各自でご用意ください。)
■日時:10月26日(水)
時間:13:00~16:00
詳細はこちら
親子で楽しむEFT講座

カテゴリー
最近のブログ記事
キーワード検索
月別アーカイブ

リンク

ボイスエンライトメント
声が変わると人生が変わる!
ボイスエンライトメントのサイトはこちら

貊村 みゃくそん[れなり]ショップサイト
オリーブオイル「れなり」のご用命は、【貊村リンク】ショップサイトへ

貊村から世界が変わる!」で貊村についてご紹介しています。