ブログ

コミットすることの大切さ

コミットメントについては前にも書いたことがありましたが、最近またコミットメントの重要性について人に話したり考えることが多くなりました。
コミットするとは、選んだら後ろを振り返らないということだと私は定義しています。
100%選び続ける。
男女関係でコミットするとは、その人を、たった一人の大切な人として価値を認め、見返りを求めず、たった一人の人として選択し続けること。
彼が浮気をする、パートナーがコミットしてくれない、相手が自分を愛しているのかわからない、相手を信じられない、本当にこの人でいいのか・・・。
そう悩むあなたは、相手にコミットしていますか?
仕事・職場にコミットするとは、見返りに関係なく、目の前の活動に100%献身すること。
搾取されている気がする、人間関係がストレスフル、思い通りの結果が出ない、この仕事・職場は自分に相応しいのか・・・
そう悩むあなたは、その仕事・職場にコミットしていますか?
コミットメントは、何が正しいのか?を考えることや、言い訳を一切やめ、自分の身をそこにまるごと投げ出し、結果はお任せなのです。
私たちはどうしても、自分の理想の条件が整ってはじめてコミットできる、と思ってしまいますが、
実は逆で、100%自分を与えていない対象(人、もの、状況)からは、100%の反応は受け取れないのです
本気でコミットすると、流れができます。
なので、どう行動すればいいのかがおのずと見えてきます。
もしも、コミットした対象があなたの選ぶべき対象でなかったとしても、コミットしたことで決然と気持ちよく、その場所から去ることができます。
コミットしたくてもできないときは、そこに抵抗や恐れ、手放すべき古い信念体系があります。
そういう場合は、自分の心を見つめ、整理するいいチャンスです。
変化が欲しいとき、もやもやから抜け出したいとき、答えが欲しいとき、
コミットすれば、驚くほど現象が変わり、問題が早く解決しますよ。
コミットメントについての関連記事
コミットメントのパワー

カテゴリー
最近のブログ記事
キーワード検索
月別アーカイブ