ブログ

瞑想について

こんばんは。
ご報告遅くなりましたが、日曜日のヒーリングヨガ瞑想、お友達のセラピストみっちーさんをインストラクターに迎えてとてもいい感じのイベントとなりました!!!
お集まりいただいた皆さん、そして丁寧なナビゲーションをしてくれたみっちーさん、ありがとうございました!
ヨガ、ヴィパッサナー瞑想、グラウンディング、満月ヒーリングなど豊富なメニューの二時間のあと、ランチを食べながら有意義なおしゃべりができて、とても楽しかったです。参加者の方々にも楽しんでいただけたようでとてもよかったです。
自分の身体に集中して向き合う時間、とっても貴重ですね。
みっちーさんはいろいろ勉強熱心で引き出しも豊富なので、次回もまた新たな興味深いイベントが期待できそうです!
詳細決まり次第ご案内いたしますね~。
さて、今日は瞑想についてちょっと書きます。
私が瞑想に出会ったのは高校生の頃です。
マハリシ総合研究所というところで教えているTM瞑想法という瞑想方法を伝授してもらい、1日20分を2回、毎日の瞑想を始めました。
白状すると、いつの間にかやらなくなってしまってブランクが何年もあったのですが、数年ほど前から再開し、少しずつ時間も長くなってきて最近は一日に最低2時間は瞑想しています。
私が瞑想をいいものだと思って実践している理由は、瞑想には長―い歴史があるということが一つ。紀元前2500年ぐらいからあるらしいのですが、何千年たった今でも瞑想が失われないのは、その効果が実証済みだからと思うからであります。
それから、私がそのメッセージや教えをとても信頼している人たち―安部敏郎さん、雲黒斉さん、溝口あゆかさんなどが瞑想を強く勧めておられるというのもあります。
なぜ瞑想が勧められるのか、その効果を紹介しようと思ったら枚挙に暇がありませんが、あえて簡単にまとめるとすると、目の前の現象に右往左往しなくなる、ということでしょうか。何が起こっても冷静に対処して、スムーズに事が運ぶようになっていきます。あと健康にも効果がありますね。
瞑想を実践する、という書き方をしましたが、実はこれは間違いです。
瞑想というのは実は方法や仕方ではないんですね。瞑想という「状態」を指します。
瞑想という言葉を聞いて多くの人がイメージするのが、座禅を組んで、目を閉じて、心を無にして・・・、というものだと思うのですが、これはサマタ瞑想という瞑想の方法の1つのタイプです。
実際は、立っていても、歩いていても、料理をしながらでも、空を眺めていても、運動をしていても、電車で移動中でも、人と話ながらでも瞑想はできます。つまり起きている間24時間いつでもどこでも「瞑想状態」になることが可能なんです。
私は瞑想をパソコンのハードディスクの最適化と同じだな、と思っています。
ディスク・クリーンアップでもいいですけど。
瞑想状態になることで、頭の中に散らばっている「小さなおしゃべり」をすっきりとまとめて、不要なものは消去して、脳と心を整理しクリアにするのです。
ハードディスクのケアを怠っているパソコンは重くて動きが悪くて使いづらいですよね。
同じく、私たちの脳や心も時々ケアしておかないと重くて動きが悪くて使いづらくなるんです。思考と観念にまみれてとても生きづらくなります。
この思考や観念から解放されたとき、「瞑想状態」は訪れます。この時間がどれほど貴重なのか、どんなに強調しても足りないぐらい。。。
難しそう・・・、って思うかもしれませんが、外で無邪気に天真爛漫に遊んでいる小さな子どもにとってはごく当たり前の状態ですから。。。
彼らは「今ここ」を生きて、物ごとをあるがままに観て、あるがままに理解しています。
「本来そうあるべきだ」ということを思い出すだけなんです。
ほんとうのところ、瞑想はめっちゃ気持ちがいい。。。それだけで効果なんか期待しなくてもじゅうぶんに続けていくモチベーションはあるのですが、その副産物である効果は絶大ですよ。すごいですよ。
次回も引き続き瞑想の方法やコツなどをご紹介したいと思います。

~ハートトークセラピー個人セッション in 東京~
お待たせしました!東京でのハートトークセラピー個人セッションスケジュールが決定しました。
日時:6月1日(金)11:00~、13:00~、15:30~、18:00~
    6月2日(土)10:00~、13:00~、15:30~
    6月4日(月)10:00~
場所:世田谷
料金:90分 8000円
カウンセリングの手法と、シータヒーリングやEFTなどのテクニックを使って、心の深いところにある「苦しみの根っこ」を見つけて癒します。
メニューについてはこちらを⇒
cuorevoce
お申し込み、お問い合わせはこちらまで

カテゴリー
最近のブログ記事
キーワード検索
月別アーカイブ