ブログ

台風ってどうして起こるか知っていますか?

台風ってどうして起こるか知ってますか?
熱帯低気圧が発達すると、台風になるんだよっていうのは、あくまでも結果論です。

原因は何かっていうと、酸欠状態だから、酸素補充なんです。エネルギーが不足するから、エネルギー補充をしているんです。
太平洋が温まって、酸素が逃げると海が腐ってしまいますから、抜けた分だけ巨大な洗濯機を回して、酸素を補充するわけです。
だから、台風が去った後は、海の中も空もピカピカですよね。

だから、人間が汚れた衣類を洗濯機で洗濯するようなものなんです。
人の家をきれいにすることもを、台風っていうんです。で、海の洗浄も台風って呼んでるし、陸上の洗濯機をハリケーンって言ってるだけなんです。名前は違うけれど、構造は全く同じです。

今、日本でも結構竜巻やゲリラ豪雨が多くなったのは、偶然だと思いますか?
私たちは、身体が何かの原因で汚くなったら、シャワー浴びませんか?シャワー浴びるとき、お水がもったないないからって節約して、パラパラパラパラ霧状のシャワーで頭洗います?
ベットベトに汚かったら、ジャージャーシャワー流しません?いっぱい石鹸くっつけて、身体をごしごし洗いませんか?
あれって、ゲリラ豪雨と同じじゃないですか?
大気が汚れていれば、自然が洗濯します。生半可な梅雨や、しとしとぴっちゃんくらいの雨じゃ、どうにも洗えないんです。ドカンとバケツひっくり返したような大量の雨じゃないとね。
その結果として、河川が反乱したり、家でも何でも根こそぎ流されて、山も崩されて、大きな害出てきますよね。

でも、あれがなければ、地球自体がまいってしまうんですね。地球がまいってしまえば、人間の健康も何もあったもんじゃないですよね。健康でいたいと願うのなら、まず汚さないことなんだけれど、みんな個人の健康の保険なんか入ったりとかして、どこかで地球なんかどうでもいいやって思いがあるわけだよね。地球ががたんといってしまえば、保険なんか何の意味もないのにね。もっともっと大きな器から物事を見る力を養ってほしいですね。

今の自然現象っていうのは、すべて洗浄力だと思えばいいです。

ちょっと昔だったら、台風だってみんな日本列島に向かってきてたんですけど、今は、結構中国行ってしまいます。どうしてでしょう?
中国は、ちょっと前まで自転車舞台できれいな国だったと思いますよ。今、北京でも行ってみるといいですね。凄い国になりましたよね。あれだけスモッグかかっていれば、、、スモッグなんてすまないですよ。あれは、はっきり言って、台風来なかったら洗浄しきれないです。

本来、台風なんかは、上陸するとだんだんパワーが減っていくんですけれど、中国に上陸した愛風が、どんどんパワー増していくっていうんですからね。かなり洗浄力高まっています。

それでも洗浄が足らなかったらどうなるかっていったっら、ドカンと来ます。瞬時、南極北極の氷が溶けます。
今の日本は、10月の半ばでさえ暖かいですからね。考えられないですよね。
「それが暖かくて暖房費節約できていいね」なんて馬鹿なこと言う人いるけど、今日現在だって、北極南極の氷は解けています。これだけ暖かい日が続くんだからね。じわじわと溶けているうちは、まだいいです。ドカンと溶けた瞬間に、にっちもさっちもいきません。それを、天変地異っていうんですね。起こってもおかしくないです。

温暖化を防止するには、いまとなってはたった一つの方法しかないです。
どういう方法か、知っていますか・
それは、簡単にできます。「意識を変えること」だよね。意識を変えて、エネルギーを出し合った日常生活を送ること。
今、この話を聞いてくれている人は何人いるだろう?10人か20人いたら素晴らしいです。10人が10人とも、日常生活でエネルギーを出し合った会話して行ったら、温暖化は結構止まっていきます。放射線ですらも止まってくると思う。原点が分からないと、不思議に思えるかもしれないね。
そういう事をすると、放射線が止まるのはどうしてでしょうか?

皆さんの持っているエネルギーは、台風や竜巻のエネルギーの入れ方の比じゃないんですよ。
あなた自身を肉体から見ると、ちんけな肉体だけど、あなたの本質は、偉大なる空です。
信じようと信じまいと、空である事実には変わらないです。その我々が、空より語るんです。我が空より語ることで、エネルギーを出したら、地球上にエネルギーを注げませんか?

あなただって、地球の存続に貢献できるんです。本書を読んでいる人、全てじゃなくてもかまいません。極端にいったら、一人でもいいですね。そのくらいでも変化しますよ。台風の比じゃないです。

台風は、どんなに大きいっていったって、天気予報を見るように、せいぜいあの範囲内で動いてます。しかし、「あなたの意識は、全宇宙を占めている意識」なんです。わかりますか?

あなたの意識は、あんなちんけな台風と訳が違いますよ。もちろん、私の意識もそうです。
だから、意識に生きる事です。意識から語るというのは、もう、偉大とかっていう言葉を超えていくんですよね。全宇宙を支配している意識ですから。それがここに降り注ぐんですよ。消えないわけないじゃないですか。

後世に残すっていうけれど、今の状態じゃ、子どもや孫に残してあげる前に自分の人生どころか、今月終わってしまうかもしれない、もしかしたら、今週で地球終わりかもしれない。そのくらい、せっぱつまっています。で、これを回避する方法は、たった一個です。意識に目覚めるしかないです。もう、悠長な事は言ってられません。

夜でも昼でも、意識を自分で持つなら、いつでも自由に使える偉大なる力。これは皆さん持っているし、自分もある。自分も、いつもそうやって念じているわけですよね。
それと同じように、みんなで意識集中していったら、必ず、そうなっていきます。

もしこれで何も変わらなかったら、宇宙の永続は存在しません。宇宙が永続に存在していることが事実であれば、どうですかね。
試してみませんか?これほどすごいチャンスないですよ。

「地球の存続に、私が一役買っているんだよ」って言ったら、馬鹿って言われますよね。
でも、馬鹿をまじめにやるしかないんです。
やったものしか返ってこないんです。馬鹿っていったやつには馬鹿しか帰らないんです。
無償であっても、やったものは帰ります。こういうのは、お金をもらってやる世界じゃないんですね。だから、目をつぶって、意識を高めるだけなんです。

ほかの方法もありますよ。そういった「意識の話」をするんです。
例えば、洗濯一個とっても、エネルギーを入れていこうっていう意識を持って洗濯していく。
料理一個とっても、家族のためにエネルギーいっぱい入れいこうって作るんです。
チャーハンだって、よくかき回して、あっためて焼くっていうイメージかな。
「エネルギーを入れるんだ」っていうイメージでやってみて下さい。必ず、エネルギーが注がれますよ。それは、食卓にエネルギーが注がれるのと同時に、当然、福島にもエネルギーが注がれます。
掃除・洗濯、みなさん毎日やってますよね。
仕組みっているのは、日常生活そのものなんですから、掃除・洗濯が基本です。
だから、「わたし、家庭の主婦なんですけど、何ができるんですか?」って思うかもしれないけど、あなたしかできないんじゃないんですか?

おやじの力よりも、女の力は大きいですよ。
でも、男が動いたら、もっとすごいですよ。腕力が違いますからね。男は福島で守っていって、女は家で地球を守っていくっていったら、すごいよね。

飯島秀行さんの「題名のない教科書(下)」 より抜粋

飯島秀行
一般財団法人テネモス国際環境研究会理事長。大学(経済学部)卒業後、1年間、園芸の研修を受け、実家の家業(園芸農業)を継ぐ。1993年に、真理伝達者に出会ったことがきっかけとなり、ボリビアでの農業プロジェクトに参加。実践体験により自然法則を体得。フリーエネルギー研究家。

投影のしくみ勉強会

「あなたが自分を完全に愛していないなら、
どこに取り組む必要があるのか、相手が教えてくれる。」
by バイロン・ケイティ

この講座では、知識を智慧へと変容させていくヒントを交えながら、
日常に起こるいろんな出来事から深い愛のメッセージを読み解く方法を学び、
たくさんの気づきと癒しを体験していただきます。

 

【第1回目〜人間関係編】

日時:10/3  10:00〜14:00

お問い合わせ&お申し込みはこちらまで

カテゴリー
最近のブログ記事
キーワード検索
月別アーカイブ

リンク

貊村 みゃくそん[れなり]ショップサイト
オリーブオイル「れなり」のご用命は、【貊村リンク】ショップサイトへ

貊村から世界が変わる!」で貊村についてご紹介しています。