ブログ

ごあいさつ

大学院博士課程に何年も踏みとどまりながら、30歳を過ぎてもなかなか求めているような結果が出せず、希望の見えない将来への不安を抱き続け、また大好きな人と親交を深めながらも結ばれないという、よくあるけれど本人にとってはなかなか辛い体験を通して、「この苦しい状態から抜け出すためにはどうすればよいのだろう」という問いかけに取り組んでいるうちに、無限に広がる心の世界にたどりつきました。

自身の癒し、解放を続けているうちに自分の人生を生きたいという思いが強まり、一念発起し大学院を退学し、癒しの道へ。。。。

自分に起こっている現象や苦しみがなぜ与えられたのか・・・その当時は全くわからなかったその答えが今となってははっきりとわかります。

ひとことで言うならば、私自身がありのままの私を愛し、受け入れていなかったからです。

神から与えられた自分にしかない個性を否定し、「あるがままの自分」ではなく、「あるべき自分」や周囲の基準に一生懸命自分を当てはめようと、無理な努力をしてきました。

自分の内側に答えがすでにあり、「自分が自分に与えるもの以外のものは何も与えられない」という驚くぐらいシンプルな「宇宙のしくみ」に気づくまでの長い道のりでした。

「人生は自分の変えたいように変えることができる」
そして、「悩みはすばらしい才能に変容する」と今、自信をもって言えます。

今、かつての私のように、何のためにこの人生があるのか、どこへ向かっているのかもわからず、混沌とした中で迷い、葛藤されている方はたくさんいらっしゃると思います。

そんなとき、私にできることは、その方がご自分の内にある健全な生命の本質を思い出せるようにお手伝いすることです。

自分にダメだしばかりしていた私が、たくさんの出会いによって自分を愛せるようになったように、出会いは自己変容への大きなチャンスです。

クオレヴォーチェが、訪れてくださる皆さまにとって思いがけない素敵な自分を発見する空間となりますように・・・
そしてその癒しのプロセスを共有できますように・・・

そんな思いを込めながら、あなたとの一期一会の出会いを心より楽しみにしています。

2012.04

カテゴリー
最近のブログ記事
キーワード検索
月別アーカイブ