ブログ

特別な関係&聖なる関係

お待たせしました~!
スピリチュアル心理学ワークショップ、今回はパートナーシップ編です!
A Course in Miracles 奇跡の学習コース(以下、コース)』に基づいたパートナーシップについての教えを学びます。
『コース』では、パートナーシップを二つの概念に分けて教えています。

1つはSpecial Relationship(特別な関係、もしくは情熱的な関係)。
これは、「わたしは、満たして欲しい“特別な”ニーズがあります。それを埋めてくれるのは、あなたです。あなたがわたしのニーズを埋めてくれる限り、わたしはあなたを愛しますし、私もあなたのニーズを埋めてあげます」という関係です。

一見「特別な関係」というととてもロマンチックで素敵な響きがしますが、『コース』の観点からすると、特別であることは「異なる」ことを意味し、それはつまり「分離」を意味し、「相手と自分はバラバラの存在だ」という怖れに基づいた関係ということになります。

90%以上、つまりほとんどの人たちの人間関係がこの「特別な関係」にあり、真の愛ではなく、エゴが愛だと錯覚しているものに根ざしているため、その関係が長く続けばつづくほど私たちはストレスにさらされ、苦しめられ、傷つけられるというのです。

様々な本や歌、映画でも当たり前のようにこの「特別な関係」という観点から愛が描かれ、文化に植え付けられているため、私たちはこの「特別な関係」こそすべてだと錯覚させられています。
では、なぜ多くの人が苦しみ、傷つきながらも理想のパートナーを求めることをやめないのでしょう?
それはどこかで私たちが、より発展的な、より幸せに満ちたすばらしい関係があるのではないか、と心の奥で信じているからではないか、と思います。

『コース』で示しているもう一つの関係を、Holy Relationship(神聖な関係、もしくは真の愛の関係)といいます。
これは、エゴに基づいた「特別な関係」が変容を遂げて、新たな目で見られるようになった関係です。
特別な関係の目的が、私たちに相手や自分を憎むように教えることだとすると、神聖な関係の目的は、自分のきらいなところ、受け入れられないところを癒すことです。
特別な関係においては、私たちは常に自分の弱さを隠そうとしますが、神聖な関係においては、私たちには誰でも癒されないところがあり、それを癒し成長していくことが他の人と一緒になることの目的だと理解されています。

今回のワークショップは、『コース』が示すこの2つの関係について徹底的に学び、幸せな男女関係やパートナーシップを手に入れましょう、というテーマで行います。
私はこれまでにスピリチュアリティとパートナーシップに関する本を何冊も読んできました。

それらによれば、人生で出会うさまざまな問題は、パートナーシップがうまくいくことによって劇的に改善するのだそうです。
つまりパートナーとの関係が癒されるに従って、健康、キャリア、友人関係、経済問題、子どもの才能にまで大きな成果が目に見えてくるというのですから、このレッスンに取り組まない手はありません。

今は特定の相手がいないという人も、現在の恋人やパートナーとの関係を見直したいという人も、ぜひご参加いただければと思います。

スピリチュアル心理学ワークショップ:パートナーシップ編

8月28日(日)11時~4時(終了しました)
場所:調布の自宅
参加費:5000円
※再受講:3000円
定員:6名
特典:カードリーディング
チャック・スペザーノ博士の『セルフ・セラピー・カード』を使って、あなたの恋愛、パートナーシップに関する問題の根源、解決ツール、それによってもたらされるギフトを見つけます。

以下、私が繰り返し読んで実践してきた、おすすめのパートナーシップとスピリチュアルに関する本です。

人生最大の秘密! パートナーとの関係が良くなると、人生がグングン好転する! 人生最大の秘密! パートナーとの関係が良くなると、人生がグングン好転する!
(2009/09/25)
チャック・スペザーノ博士
商品詳細を見る
愛への帰還―光への道「奇跡の学習コース」 愛への帰還―光への道「奇跡の学習コース」
(1998/10)
マリアン ウイリアムソン
商品詳細を見る
「運命の人」と出会うスピリチュアル・レッスン―英国流ソウルメイトの探し方 「運命の人」と出会うスピリチュアル・レッスン―英国流ソウルメイトの探し方
(2004/09)
溝口 あゆか
商品詳細を見る
カテゴリー
最近のブログ記事
キーワード検索
月別アーカイブ