ブログ

断乳巣(だんにゅす)? のすすめ

こんばんは。
今日は、さとうみつろうさんの『笑えるスピリチュアル』というブログの記事をそのままコピペしました。
この記事は、「TVやニュースを生活から断つ方法」というテーマの最新記事(今までのまとめ記事?)です。
以前に書いたことありますが、私も断にゅすやってます。
家の断捨離はまだまだ修行の身ですが、断にゅすはほぼ成功。
ニュース、時事問題、スキャンダル、芸能ゴシップほとんど無縁の日々を送っていて、「そんなことを知らない人がいるなんて・・」とたまにびっくりされることもありますが、当の本人はいたって問題なく暮らしています。
問題ないどころか、この記事にもあるように、根拠のない不安からは解放され、本当に健康的になりました。
また、必要な情報は向こうからちゃんとやってくる、というのも実感しています。
あ、断ニュースはやってるけど、断TVはやってません。
海外ドラマと映画を観るのは好きなので、専門チャンネルに固定してます(笑)
これは、まだ完全断にゅすではないのかもな。
それまでの記事(全10回)もぜひじっくり読んでみて、あなたも“断乳巣”はじめませんか。
断乳巣(だんにゅす)? ~TVやニュ?ースを生活から断つ方?法~
ここから↓

最近ブームになった断捨離や、ダイエットに効果的な断食
どうしてこれらがブームになったのかというと、全て「捨てる」方向性だからです。
実は、得ることよりも、捨てることの方に、人間は喜びを感じます。
要らないモノを捨てて、自分自身が整理されると、新たな自分に生まれ変わります。
今日、みなさまにオススメするのは、TVや新聞などのニュースを生活から断つ、
断乳巣(だんにゅす)です。
現代社会で、あなたの身の回りには、TV,新聞,ラジオ,インターネットなど、
様々なソースからニュースが流れてきます。
ただ、それらのニュースは本当にあなたの生活に必要な情報なのでしょうか?
テレビは、あなたに伝えたい事が沢山あります。
新聞は、あなたに読ませたい事が沢山あります。
でも、それは、向こうが伝えたいことなんです。
そして、それらメディアがどうして伝えたいのかというと、
あなたにナニカを買って欲しいし、
あなたに不安で居続けて欲しい(そうすることで得られる利益がある)し、
あなたに偽の情報を信じ続けて欲しい(真の情報を少人数でコントロールしたい)し、
あなたに眠り続けていて欲しい(素敵なあなたが、目を覚ますと困るから)からです。
要するに、流れて来るニュースは、全ては向こうの都合であり、
こちらのタイミングで、こちらの意志で、
欲しい情報を、欲しいトキに、得てはいないという事です。
一度、身の回りの全てのニュースソースを断つ断乳巣を行うと、
あなたは、あなたの中でキレイに情報の整理が出来るようになります。
そうすると、あなたに必要な情報を、あなたが必要なトキに得られるようになります
そのうちあなたは、周りの人とは違う視点で情報にアクセス出来るようになりますので
周囲の人より目立ち、あなたは輝き始めます。
それでは、断乳巣(だんにゅす)を始めてみましょう。
■ステップ1:まずはTVを見るのをやめる
断乳巣でまず初めに取り組むのは、TVのシャットアウトです。
まずは、TVのスイッチを切りましょう。
これは、もう長年のクセなので、非常に難しいと思います。
何かをしながらも、いつでもTVだけはついていたはずですので、
なんだか物寂しくなるんです。
朝ご飯を食べているトキ、どこに目をやっていいのかすらわからなくなります。
それでも、TV無しの生活に慣れてくれば、一週間後にはご飯が美味しくなり始めます。
意識的にテレビを消すために、一週間はコンセントを抜くことをオススメします。
さて、なぜ、「まずはTVを消す」なのでしょうか。
それは、TVのニュースは比重を選べないからです。
①殺人事件②芸能人の離婚③今日のお天気
上の三つのニュースがTVのワイドショーで流れたとします。
あなたの生活に必要な情報は、どれですか?
③番以外が必要な人は、警察関係者か芸能リポーターぐらいでしょう。
ところが、TVのニュースをじーっと見ていると(見させられていると)、
①殺人事件のニュースを20分流して、②離婚の報道を8分流して、
あなたが本当に必要な情報③お天気は、2分しか流れません。
TVのニュースは比重がおかしいんです。
TVをただじーっと見つめていたあなたは、
何が重要なのか、何が生きるために必要なのか、何に興味を持つべきなのか、
その全てを、知らぬ間に、コントロールされてしまっていたんです。
何を、どれだけ、どの配合で、どの順番で知りたいかは、本来あなたが選ぶべきです。
生活からTVをシャットアウトする事で、あなたは本当に欲しかった情報に気付けます。
「私は、この情報が欲しかったんだな」、と。
「それなのに、これまでは、○○の情報を見せられていたんだな」、と。
TVを消す事で、あなたは「あなたらしさ」を取り戻せます。
「私は、お花の方、虹よりも、好きなのよ。」それがあなたらしさのはずです。
何を、どのくらい(配分)、どの程度、好きなのか。それがあなたの人格です。
それなのに、これまではTVを見続けていた事で、
「虹の方、花よりももっと好きだと、思え!とコントロールされていたのです。
断乳巣のステップ1で、TVを消して、あなたらしさを取り戻しましょう。
■ステップ2:新聞やネットニュースもやめる
TVを消す生活になれて来ると、あなたは自分の配分で情報にアクセスできます。
殺人事件よりも、今日のお天気の方が知りたいなら、そちらの方に重きを置けるのです。
新聞やネットニュースは、あなたが知りたい情報が書いてある場所だけを読めるので、
あなたのニュースバランス(知りたい情報にかける時間配分)が回復し始めます。
ところが、新聞やネットニュースも、その媒体に載っている時点で
誰かがあなたに伝えたい情報に絞られている事が見え始めて来るでしょう。
やはり、それをあなたに伝えたい人たちは、
あなたに何かを買って欲しいなど、向こうの都合であなたに伝えています。
「新聞に書いてある事で、正しい情報は日付だけである」
誰かが、あなたに伝えたい情報は、やはりあなたが真に必要な情報では無いはずです。
TVをやめれただけでも、ニュースバランスが回復して大きな進歩なのですが、
真の情報にアクセスするためにも、新聞やネットニュースを断ちましょう。
■ステップ3:知りたがっている、自分を知る
TVも新聞もネットニュースも、全てのニュースをあなたの生活から締め出すと、
あなたは不安になって来ます
私だけ知らない事で、損するんじゃないか。
私だけ知らない事で、この身を守れない事態が起こるのではないか。
ニュースを見ないと、損するかもしれない、
みんなと同じ何かを買わないと、取り残されるかもしれない、
私だけ真実をシると、大変な目に遭うかもしれない。
不安があなたを、襲い始めます。
この不安感は、長い間ずっと、一方的にニュースを与えられ続けた、
あなたの身体の好転反応だと思って下さい。
ずっとコンビニ弁当を食べ続けた独身男性が、結婚後に少し太るようなものです。
でも、そのうち妻の手作り料理で、独身時代よりも健康的な生活取り戻すでしょう。
なので、初めのうちは自分だけが知らない事で損するんじゃないかと不安になりますが、
そのうち、別に知らないでも生きていける情報の方が多かったのだと気付けます。
PM2.5という単語を知らなくても、生活に影響が無いことがわかるでしょう。
よその国で起こった殺人事件の犯人を知らなくても、明日は変わりません。
■ステップ4:情報の方から、あなたをめがけて飛んでくるようになる
ニュースをシャットアウトした生活に慣れて来ると、不思議な事起こり始めます。
情報が、向こうの方から、あらゆる手段を使って、あなたの目に飛び込んで来ます。
電車からたまたま見えたホームの看板に、隣りの人が会話している内容に、
美容室の店員の口から、コンビニのレシートの裏に・・・、
ありとあらゆる不思議な方法であなたに様々なキーワードが伝えられます。
この段階で、あなたは気付けるようになるでしょう。
真の情報は、自分から探す必要は無く、向こうからやって来るものだと。
必要なタイミングで、必要な量だけ、必要ならば、絶対に私にやって来ると。
その頃には、「知りたがっていた不安な自分」が変わり、
真の安心を手に入れて、くつろいだ毎日を過ごせるようになります。
全てはそのままで完璧だと気付けるのですから。
■ステップ5:安心できたなら、意識的に情報をさける必要はない
必要な情報はこちらから探さなくても、向こうから勝手にやって来るんだと、
安心する事が出来たなら、もう無理矢理に断乳巣をやり続ける必要は無くなります。
断乳巣(だんにゅす)期間は終わりです。
人によってココまでに到る日数は違いますが、
早い人では1週間完全にシャットアウトするだけで完全に変わる人も居ます。
さぁ、断乳巣を実行した後、
あなたは、自分の欲しい情報だけを得る事が可能だと経験で分かり始めたので、
例えTVを点けたとしても、他の人たちと同じ場所へ注意をひかれる事は無いでしょう。
全く同じニュースを見ても、全く違う情報を引き出せるようになります。
そして、意識的にはTVなどを避けなくなりますが、結果としてやはり、
あまりTVを見ないような生活になることでしょう。
真の情報がわかり始めたあなたは、偽者の情報に踊らされなくなるので、
おかしなものは、わざわざ見ようと思わないようになるのです。
まぁ、例え見たとしても、目覚めていない人たちとは同じ情報は引き出せなくなります。
誰かがあなたに、何らかの意図で情報を与えても、
あなたはその情報から、あなたにだけ必要な答えを見い出せるようになります。
■ステップ6:真の情報が得られるようになると、発信したくなる
真の情報にアクセスできるようになったあなたは、
偽の情報に踊らされ続ける人たちに、真の情報を伝えたくなります
あまりにも、周りの人たちが洗脳されているのがわかるので、
居ても立ってもいられなくなるのです。
あなたが得た真の情報を、周りの人々に伝えたくなったら、どうぞ、そうして下さい。
または、周りの人々に、あなたが目覚めた方法を、教えるのも良いかもしれません。
あなたもきっと、周囲の人に、断乳巣(だんにゅす)をススメ始めるでしょう。
私のように。
■ステップ7:周囲のみんなが目覚めると、ニュースが変わる
さて、ニュースとは何なのか、あなたは今なら言えることでしょう。
ニュースとは、「不安」のことだったのです。
ニュースと不安は同義語です。
人々が不安で居てくれれば、儲かる少数の人が居ます。
人々が眠り続けてくれれば、コントロールがしやすいと思っている人も居ます。
それが、その構図が、ハッキリと見えるようになったことでしょう。
そして、あなたが周囲の人々の目を覚まし始めると
あなたの周囲からもだんだんと不安が消えていきます。
不安がだんだん減って来るので、事件はどんどん減っていくのです。
事件がドンドン減って行けば、ニュースがどんどん減っていきます。
こうして、あなたが周囲の人を安心させればさせるほど、
世界からニュースが消え、世界からニュースが消えると安心する人が増え、
素敵なループが回り始めます。
その回転の最初の一押しを、まずはあなたとあなたの周りから始めてみませんか?
世界は、本当は、幸せに溢れています。
記者がどれだけ不安を探しても、不安が見つからない時代が、もうすぐやってきます。
もし、今日の記事をあなたの周りにシェアしたくなった場合は、
一番下のフェイスブックボタンなどを活用して、どんどんシェアして下さい。
SNSや口コミは、既存の大手メディアに対抗しうる唯一のツールです。
また、この記事はリンクフリーですので、あなたの周りにどんどん広めて下さい。
全ての人が、目覚めますように。


にほんブログ村 哲学・思想ブログ スピリチュアル・精神世界へ
にほんブログ村

哲学・思想 ブログランキングへ

カテゴリー
最近のブログ記事
キーワード検索
月別アーカイブ