ブログ

一個一個の細胞に「ありがとうございます」

ありがとうおじさんの話

60兆個の細胞に「ありがとうございます」

病気をした人は、大抵病気という部分を
掴むんですよね。でも、全身の60兆の細胞を
一個一個ながめたら、一個一個はもう一生懸命働いて
輝いているでしょう。その病気のところだけが、
その一個一個の細胞が、人のマイナスの思いを背負って
消し続けるわけよね。病気って、細胞が人のマイナスの
思いをかぶって、背負って消し続けているほど、
もの凄い大きい働きの姿でしょう。病気の症状がでた時は、
心の中のマイナスをどんどん消してくれて、
正しくなる姿なのね。症状の症は、ヤマイダレに正しいでしょう。
その、一個一個の細胞に「ありがとうございます」
と言えたら60兆回よ。そしたらどんな病気でも治ってしまうわね。
「全身の細胞さん、無限の無限のありがとうございます」
と言わないとちょっと大変でしょう。

 

一元に見る

病気を掴んでる人に対して心の一喝を与えて方向転換させる意味で「病気は無いんだ」と言うと健康に心が向くのです。
そうすると心変わりが出来て健康に心の波長が合って健康を引っ張り出せます。
それが直ぐにパッと出来たら素晴らしいのですが、出来ない場合もあります。
如何しても病気を掴んで仕舞って中々心の置き換え・転換が出来ない時は逆に矛盾を感じて仕舞います。
「病気があるのに何で無いと言うのだろう」と思います。
これも1つの立場に囚われ過ぎています。

例えばマイナス無限大からプラス無限大まで大きい広がりを見るのなら分かるのですが、
普通その中間点ぐらいでゼロから上を見てプラス、下を見てマイナスと見ます。
上が健康、下が病気と見ます。ゼロから上を見ている時は健康ばっかし見えます。
下を見た時は必ず病気はあると見ます。
そのゼロと言う立場を外してマイナス無限大まで自分の立場を降ろしたら、今度健康1元に見えるのです。
その時に初めて本当の意味の病気はないになります。病気ではないのです。
健康の表現だったと気付くのです。

マイナス無限大の立場から見ると神様の表現はあくまでも小さい健康から大きい健康までの健康の表現なんです。
神様の表現は健康だけ、病気ではないんだ、病気はないんだと1元に見るとそう見えます。
ところが1つの立場に囚われたら何でも2元的に見ます。

病気と健康もそうですし、善と悪もそうです。
色んな2元的に見る見方は1つの立場に囚われた時に必ずそうなります。
その時は1方だけ否定して無理です。
矛盾を感じます。
1元に見る見方になった時に初めて病気はないと言っても良いと思います。


今後イベントのお知らせ

≪真の自己愛回帰のためのグループセッション≫
11月10日(火)10:00~13:00 クオレヴォーチェ酉島サロン(残席1名)
11月22日(日)13:00~16:00 クオレヴォーチェ酉島サロン
11月24日(火)10:00~13:00 クオレヴォーチェ酉島サロン

参考記事:しっしーのオリジナル☆なんでもありグループセッション

【こういう方におすすめ】

  • 奇跡のコース、バイロン・ケイティ、エックハルト・トール、エニアグラム、感情の浄化、インテグレイテッド心理学(溝口あゆかさん)、引き寄せの法則、瞑想、真の癒し、悟り、エネルギーワーク、内観、思考の掘り下げ、歌うこと、その他このブログの内容に興味・関心がある人
  • この会の主旨(癒しからスピリチュアル、引き寄せ・願望実現、非二元までなんでもありです^o^)に賛同してくださる人
  • 自分と似たような興味・関心を持つ人たちと出会って交流してみたい人
  • しっしーに会って話をしてみたい人
  • 自己ワークに行き詰っている人、一人で向き合うのが面倒な人、どうやって向き合えばよいかわからない人

お問い合わせ&ご予約は、ブログの予約フォームかこちらまで

カテゴリー
最近のブログ記事
キーワード検索
月別アーカイブ

リンク

貊村 みゃくそん[れなり]ショップサイト
オリーブオイル「れなり」のご用命は、【貊村リンク】ショップサイトへ

貊村から世界が変わる!」で貊村についてご紹介しています。