ブログ

自分のことが好きになると、成長が止まる!?

先日は、「自分は自分は自分は・・・」と自分に囚われすぎると生きづらくなりますよ、ということを書きました。
では、どうすれば自分から自由になってもっと楽に生きられるのか。
それは、何度も書いていますが、「自分を好き」な感覚、「自分を受け入れる」感覚を増やすこと、なんですね。

自分から自由になるために、自分を好きになる!?
なんだか矛盾しているような気がしますよね・・・。
でも、これが人生がより生きやすくなる一番の近道です。

「自分のことが好き」「自分が大切」と言うと、世間の人は「それは、よくないことだ」みたいな考え方をするけれど、
よくないのは「自分だけが好き」「自分だけが大切」ということです。
「自分が大切」と「自分だけが大切」って、言葉はよく似ているけど、全然ちがいます。

カウンセリングやセラピーをしていると、この「自分のことが好き」「自分が大切」と思えるようになることが、たいていの人にとってどれほど難しいことかがよくわかります。
セッションやワークショップでそういうお話をすると、
「そんなことをしたら、成長が止まってしまうのではないですか?」
「う~ん、自分を好きになるのはちょっと・・・、難しいですねえ」
「なんか、ナルシストになってかえって嫌われそうな気がする」

なんておっしゃる方もいらっしゃいます。

かくいう私もそうでした。
劣等感はたくさんあったし、朝から晩まで、無意識に自分にダメだしばかりしていましたね~。
そして、今の自分を好きになったら向上できない、人が去っていくと思っていました。

なぜ私たちは、これほど自分にOKを出すのが難しいのでしょうか?
それは、「ありのままの自分であってはいけない」 「まわりの期待に応えられる人間にならなければならない」という思考パターンが、心の深いところに刻み込まれているからなのです。
これは現代人の2大不要思い込みなのではないかと思います。
こういう思い込みをコア・ビリーフといいますが、このコア・ビリーフにコントロールされると、とても生きづらくなります。

もちろんこれが、「自分をもっと成長させよう!」「もっとまわりの期待に応えられる人間になろう!」と、ポジティブなエネルギーに結びつくような原動力になればいいのですが、
残念ながら、たいていはそうではありません。

今の自分が受け入れられない、期待に応えられない自分はダメ・・・という深いレベルの思いは、恥、罪悪感、失望感、後悔、心配、欲望、怒り、プライドといった、ネガティブなエネルギーを生みます。
そして、このネガティブなエネルギーは、私たちからパワーを奪います。
つまり、「ありのままの自分であってはいけない」「まわりの期待に応えられる人間にならなければならない」といったコア・ビリーフに支配されていると、

  •  心に余裕がなく、イライラすることが多い。
  •  自分に自信がないので、人に何か言われるとすぐへこんだり、ショックを受けやすい。
  • 人との衝突が多い。
  • 自分を犠牲にしたり、まわりに合わせようとしてしまう。
  • 満たされ感が自分の内側にないので、他のもので自分を満たそうとする。ショッピングとか、食欲とか、お酒とか。
  •  寂しくてしょうがない。孤独感が強い。
  •  恋人や友達に「もっとかまって」と求めすぎるので、相手にとって重たい存在になる。
  • エネルギーレベルが低いので、うつとか心の病にかかりやすい。
  •  免疫力が低下し、病気になりやすい。
  • 意欲が湧きにくい。ので、仕事もうまくいかない。
    など、幸福感からはかなり程遠い人生になってしまいます。

一方、今の自分でもOKだと思えて、自分をまるごと受け入れ大切にしている人は、

  • 自分の中にたくさんの愛があるので、人にも与えられる。だから人に好かれる。
  • 心にいつも余裕がある。
  • 人の評価があまり気にならない。
  • 「しなければならない」というネガティブな動機ではなく、「したい」というポジティブな動機に突き動かされて行動するので、とてもパワフル。
  • パワーがあるので、仕事もはかどり、その結果入ってくるものも大きい。
  • 人生が楽しい、だからまわりにいる人たちも楽しくなる。
  • 心も体も健康。
  • チャンスに恵まれる。
  • いつも自分らしくいられる。自分が中心軸でいられる。
  • 自分を肯定しているので、変なプライドを持たない。謙虚でいられる。
  • 損得勘定をしなくなる。
    ・・・というふうに、今の自分を受け入れる、自分を好きになる→その結果、自分が成長できる、変化が起こる、わけです。

今の自分を受け入れたら成長が止まってしまう、嫌われてしまう、というのがウソだということがお分かりいただけたでしょうか?
「自分を好きになる」プロセスは、日々のちょっとずつの積み重ねです。
まずは、自分の無意識のダメだし、批判のパターンに気づく。必ずパターンがあると思うので、どういうときにダメだししているか、それに気づいていくこと。気づくと手放すことができます。

それから、どんな些細なことでも当たり前のようなことでも、自分を褒めてあげること。
それは小さい子どもにお母さんがするように、
「毎朝ちゃんと起きてえらい」とか、「頑張って働いた」とか、「人に優しくできた」とか、最初はなかなか見つからないかもしれませんが、少しずつそういう自分を肯定する感覚を増やしていきます。
それ以外にも、日々実践できることはいっぱいあります。

12043008_1202826466413407_1017887343923680744_n

カテゴリー
最近のブログ記事
キーワード検索
月別アーカイブ

リンク

貊村 みゃくそん[れなり]ショップサイト
オリーブオイル「れなり」のご用命は、【貊村リンク】ショップサイトへ

貊村から世界が変わる!」で貊村についてご紹介しています。