ブログ

蓄積された感情エネルギーがあなたの中から出て行きたがってます

こんばんは。
過去や未来にしがみつくのではなく、「今、この瞬間」に在ることが、本当の自分とつながるためのとてもシンプルなステップだということを前回書きました。
しかし、自我はそう簡単に私たちを解放してはくれません。
今日は、過去に抑圧された感情が、「今、この瞬間」にあることの障害になる、というテーマで書こうと思います。
たとえば、街を歩いているとします。歩いている最中、建物や人や車、看板、私たちはいろいろなものを見ていますが、どれもこれといって心の中に強いインパクトを残しません。
視覚を通してあなたの中に入ってきて一瞬心に印象を刻みますが、素早く解き放たれます。
あなたの目は、とらえたイメージを電気信号にしてあなたに送るカメラのようなものです。
本来、知覚システムというのはものごとを取り込んでは私たちにそれを経験させ、次の瞬間には「今、ここ」に集中できるよう、それらを通過させるようになっています。
入ってきては通過していく。

それが正常に機能していれば、私たちはいつでも「今、この瞬間」にいることができます。
しかし、ほとんどの人の中で起こっているのはそうではありません。

たとえば、あなたが街を歩いていてとあるカフェの前を通りかかった時、ふいに不快な感情が訪れたとしましょう。
そこは、あなたの大好きな彼が以前あなたに、「昔、元カノとここに来たことがある」といっていた場所です。
それまでは世の中にごまんとあるカフェの一つにすぎなかったのに、その一言でそこはあなたにとって“特別なカフェ”になったのです。
大好きな彼が、自分以外の女性と一緒に時間を過ごしたカフェなのですから・・・。

目というカメラにとっては、そのカフェは街の風景の一部であり、特別でもなんでもありません。
なので、物理的レベルでは、今までと違うことは何も起こっていません。

ところがハートのレベルでは、その印象が通常のように抜けていかないのです。
あなたの目がそのカフェを捉えた瞬間から、あなたはもはや他の風景に気づかなくなります。
「今、ここ、この瞬間」から切り離されてしまいます。

そのとき、あなたの中には、このような考えが浮かんでいるかもしれません。
「あ、ここは彼が元カノと来たと言ってたカフェだ。何回ぐらい来たことがあるんだろう。どんな会話をしたのかしら。どれぐらいの時間を過ごしたんだろう。彼は楽しかったのかしら、くつろいでいたのかしら。。。」
つぎつぎに浮かんでは消える思考にいたたまれなくなるあなた。
ある風景が視覚に入ってハートに引っかかったとたん、あなたはこうしてどんどん思考と想像のワールドにはまっていきます。
心の中で即座に何かが変わり、動揺し、もはやいい気分ではいられなくなります。
嫉妬やさびしさ、不安の感情が湧きおこるかもしれません。
こうした内的変化のすべては、たった一つの特別なカフェが目に入ったときに、あなたのハートが乱されたことで起こります。

私たちの内面には、たくさんの抑圧された感情が蓄積されています。
孤独、不満、傷、悲しみ、苦痛、怒り、不安などの感情を幼少期から内面に蓄積してきたのです。
それが時折、このようなささいな刺激で誘発され、せき止めていた感情が染み出てきたりあふれ出してきたりします。
こうした“刺激”は、あなたのハートを乱した引き金(トリガー)ではあるけれど、原因ではありません。

『コース・イン・ミラクルズ』のワークブックに、このような文章があります。
私の心の動揺は、私が考える理由によるものであることは決してありません。

何かに心乱されたとき、それは、「ここに抑圧された感情がありますよ」というサインなのです。
そこで大切なのは、また再びその感情を内面に抑圧してしまわないこと。
感情というのはエネルギーなのですが、このエネルギーブロックは人生にいい影響を及ぼすことはありません。
抑圧したり、避けてみたり、ごまかしたりしても、消えることはないのです。
あなたの中にある限り、また出てきます。

出てきたら、ちゃんと出しきる。あるがままに任せることで、自然に外に出て消えていきます。
「今、ここ」の状態に常にいられるようにするには、抑圧した感情の貯蔵庫を空っぽにする必要があります。
ネガティブな感情に向き合うのはとても勇気がいるけれども、一回向き合えば必ず楽になります。

感情はエネルギーです。

向き合って感じ切ったら、必ずあなたの中から消えていきます。

一人で向き合うのが難しい場合は、セラピスト、カウンセラーの助けを借りることをおすすめします。
長文になってしまいましたが、最後までお読みくださり、ありがとうございます。

カテゴリー
最近のブログ記事
キーワード検索
月別アーカイブ

リンク

貊村 みゃくそん[れなり]ショップサイト
オリーブオイル「れなり」のご用命は、【貊村リンク】ショップサイトへ

貊村から世界が変わる!」で貊村についてご紹介しています。