ブログ

パートナーシップと成長のプロセス~相互依存の関係

人間関係において親密感を高める進化の道、、そこには、大まかに3つの段階があることをお伝えしてきました。

1つめの依存の段階は、求めるばかりの心の段階。
2つめの自立の段階は、与えるばかりで受け取らない心の段階(与えるといっても、「真の与える」ではない)。

そして、3つ目の段階が、相互依存の段階。ここでは、「与える」と「受け取る」のバランスがようやく整い、対等な関係となり、ようやく愛のスムーズな循環が始まります。

パワーストラグルとデッドゾーンを乗り越えた先にある、初期のロマンスの何十倍もの情熱や親密感が感じられるご褒美の段階。
この段階に達したカップルは、情熱や親密感はもはや当たり前の状態で、「あの二人長く付き合っているのにいつもラブラブね」と、
周りからも認められる理想のカップルです。

そして二人の間には、心の底からわき上がる安全な感覚や安堵感があるでしょう。。。
ここまで登ってくると、世界も今までとまったく異なってみえてきます。

自立の段階から相互依存へと進むのは、かなり過激なシフトです。

まあ本当にデッドゾーンを抜けるのが大変なので、、、
ここまで到達できる関係はかなり稀、なようです。

結婚式で「おめでとう!!」と、皆から祝福されるのはまだまだ早いですよ。
この段階にきてようやくはじめて、「おめでとう!!」なんじゃないかと。

とはいえ、人間関係の学びが終わったというわけではなく、
前に進むに従って、まだまだ感情と痛みが心の奥底から表面化してきます。

それまでの自立の段階では、個人的な潜在意識の問題や感情(子ども時代など)を扱いますが、
相互依存の段階では、もっと深い無意識のパターン(両親や先祖から受け継がれてきたパターンや過去世の問題、集合意識の問題など)を扱います。

ゲームでもクリアするほどだんだんハードルが高くなるように、パートナーシップでも前に進むほど課題がチャレンジングになっていきます。
ただ、今までの段階と違って、この段階まできた2人はそれぞれの傷をじゅうぶんに癒して強くなってきており、今やお互いをチームとみなし、協力しながら
問題を分かち合い、乗り越えることができます。

そして癒されるパターンが深ければ深いほど、自分やパートナーだけでなく、その家族や現世での縁者たちのパターンも効果的に変えることができます。
ようするに、高い段階でパートナーシップの癒しに取り組むことは、世界に大きく貢献することになるのです。

まず相互依存の第一段階目は、パートナーシップに対して自信を深めていく段階。パートナーとの友情を深めていきながら、
さまざまな固定観念から自分を解き放ちます。

神とのつながりがより深くなっていく実感もあります。

そして強くなった二人は、他の人の幸せや成功を真に願うようになり、それぞれが他の人を助けるのを励まし合います。
周りの人のよいお手本となりながら、真のリーダーとして自らの限界をどんどん超越していくのです。

o0640064013350888978

脳幹セラピー in 東京

日時:6月19日(日)、20日(月)

場所:代官山

料金:4000円

施術者:高木亮(bsxryo@gmai.com

感謝の真祈り勉強会

日時:6月24日(金)10:00~

場所:クオレヴォーチェ千里サロン

料金:任意

主宰:高木亮

無限の無限の輝きがいっぱい!なコンサート

日時:6月30日14:00~

場所:モノトーン千里店パーティールーム(阪急南千里駅下車正面すぐのクリスタルホテル4F)

料金:2,500円(ソフトドリンク飲み放題付)

曲目:Fine on the outside(思い出のマーニー) Miss a thing (アルマゲドン) My heart will go on(タイタニック) 等々・・・

歌:高木亮 宍倉朋子

お申し込み・お問い合わせはこちらまで→

カテゴリー
最近のブログ記事
キーワード検索
月別アーカイブ