ブログ

社会の呪い~結婚・恋愛編

心のアルケミスト、しっしーです。

今日は男女関係にかけられた呪いについてです。

まずは、「独身=負け組」、「独身は不幸だ」、「結婚してこそ一人前」という“呪い”。
これにかかっていて、「結婚」というゴールを疑わない独身者(特に女性)のいかに多いことか。

独身だから不幸というよりも、この呪いにかかっているから不幸というのが真実。

前回のブログの最後にブログ記事を紹介したNY在住のドクター・ヒーラーである小林健さんと吉本ばななさんの対談の本を本屋でパラパラと読んだのですが(最近は本屋併設のカフェで本が読めていいですね)、

Dr.コバヤシはその対談の中で、
「一万人ぐらいのデータによると、99.99%の既婚者は不幸」だとおっしゃってます。

結婚するよりも、ずっと恋人同士、いわゆる事実婚でいるカップルの方が幸せなことが多いといいます。
結婚という枠にはまると、人はどんどん緊張感を失い、拘束感だけになる。
また、関係性が表面的になってしまうからだと、Dr コバヤシはおっしゃいます。

 

偉人たちが残した「結婚」に関する格言も、とても悲観的です、、、。

『人は無我夢中に急いで結婚するから、一生悔いることになる』~モリエール

『できるだけ早く結婚することは女のビジネスであり、 
できるだけ結婚しないでいることは男のビジネスである。』~バーナード・ショー

『恋は人を盲目にするが、結婚は視力を戻してくれる。』~リヒテンベルク

『あらゆる人智の中で結婚に関する知識が一番遅れている。』~バルザック

『結婚とは、ただ一人のために残りの人々をすべて断念せねばならぬ行為である。』~ムーア

『四ヶ月の交際が一生を保証するだろうか? 』~ジャン・ジャック・ルソー

『人間は判断力の欠如によって結婚し、
忍耐力の欠如によって離婚し、
記憶力の欠如によって再婚する。』~アルマン・サラクルー

先ほどのDr.コバヤシの話ではないですが、愛し合う男女が法律による結婚をせずにいたら、お互いを縛るものが何もありません。そうなると、自分が相手にとってずっと魅力的であり続けなければいけないし、愛を与え続けなければ簡単にその関係を終わらせることができます。

だから、ずっと一緒にいたいのなら、法律の縛りがない分努力をします。
そして、「魅力」と「愛」という、これ以上ない強くて太いつながりを作っていくことができます。

「結婚には我慢・義務・犠牲が必要」という呪いもありますが、これこそが結婚の不幸(仮面夫婦)、離婚の大きな原因でもあります。

特に、「よい妻は我慢して夫に尽くす」という先祖からバトンリレーで受け継いできた呪いもあります。

伴侶との関係に悩む女性たちは言います。
「こんなに我慢して夫に尽くしているのに、なぜ夫はあんなに自分に冷たく、無関心なんだろう」と。

それはずばり、夫はその呪いにかかっているあなたの一部を嫌悪しているわけです。
それを女性は、自分が嫌悪されている、自分が悪い、と勘違いしてしまうのです。

もう一つは、男性側にも「男は妻子のために嫌な仕事も我慢して会社に尽くすべき」という呪いがあって、そこで溜めこむストレスが妻や子どもに向けられることも多いです。

呪いにかかっているところには、美しさはありません。
その美しくないところが、日常のいろんな側面に映し出されます。

恋人のまま(事実婚)だと枠など守るものがないから、我慢したり、義務や犠牲を強いられることがなく、常に相手と対等でいられ、本音のコミュニケーションがしやすいと思います。

もちろん、結婚しててもその枠に甘んじることなく緊張感を失わず、お互いに拘束せず、我慢しないで本音のコミュニケーションを心がけているカップルはいつまでも仲がいいと思いますが、Dr.コバヤシによると、それができている既婚者は今のところ1万人に1人の割合!?ってことになりますね、、、。

このテーマもう少し続きます⇒

お知らせ

第一回「意識進化のための三種の神器」

『意識進化のための三種の神器』とは、新生地球人リーダー高木亮が提唱している「祈り、体感瞑想、脳幹活性」の3つを実践軸とした、意識的成長のための三位三対法。

普遍的な人類の変化の方向性について
普遍的な人類の変化の方向性について2

心と体と魂を思い切り開放するために、今なぜこの3つの組み合わせが必要なのか、どのように実践していけばよいのかをシンプルにお伝えするスペシャルな企画です。

すでに実践している方たちからは、
健康増進、リラックス、ストレス解消、トラウマや、周囲から受けた重くて荒い嫌な感情の解消、気分の安定、美容、アンチエイジング、意識の振動数の向上による幸福感の増進、霊的感性の向上など、多くの体験の声が寄せられています。

日時:1月30日(水) 13:00~16:00
場所:クオレヴォーチェ堺サロン
参加費:3,000
参加人数:5名(残り1名)

お申し込み・お問い合わせはこちらまで

11050257_788456614595817_5638841109016357399_n

カテゴリー
最近のブログ記事
キーワード検索
月別アーカイブ

リンク

ボイスエンライトメント
声が変わると人生が変わる!
ボイスエンライトメントのサイトはこちら

貊村 みゃくそん[れなり]ショップサイト
オリーブオイル「れなり」のご用命は、【貊村リンク】ショップサイトへ

貊村から世界が変わる!」で貊村についてご紹介しています。