ブログ

すべてがあなたにちょうどいい

先日「罪悪感」について書くときにいろいろ調べていたら、興味深いページを見つけました。なんだか、似たような話を最近友達の恋愛話でよく聞くよなあ、と思いながら読みました。
もしかしたら、このページが今後の展開に役に立つ人もいるかもしれない、と思ったので、ここに紹介しておきます。
あなたと彼を遠ざける罪悪感の心理

もう一つ紹介したいのは、これを知っていると知らないのでは、世の中の現象がかなり違って見えてくるだろうというお釈迦様の言葉です。
大蔵経(釈迦の教えと解説文のすべて)の中にある言葉で、わかりやすく言うと次のような内容です。

今のあなたに、今の夫がちょうどいい。
今のあなたに、今の妻がちょうどいい。
今のあなたに、今の親がちょうどいい。
今のあなたに、今の子供がちょうどいい。
今のあなたに、今の兄弟がちょうどいい。
今のあなたに、今の友人がちょうどいい。
今のあなたに、今の仕事がちょうどいい。
死ぬ日もあなたにちょうどいい。
すべてがあなたにちょうどいい。

というものです。

「うちの社長はすぐ人を怒鳴るし、トップに立つ器じゃない」
「子どもがいうことを聞かなくて困ってるの」
「うちの旦那はだらしなくて、どうしようもないの」
「姑がね、いろいろ干渉してきてうっとおしいのよ」
など文句や愚痴を言う人は、この「すべてがあなたにちょうどいい」を知っている人から見れば、それを言った瞬間に自分の精神レベル、価値をさらけ出していることになってしまいます。

精神レベル(魂レベル)が高い人には、同じレベルの人が集まってきますし、その反対に愚痴や文句ばかり言う人には、そのようなレベルの人ばかりが集まってきます。「すべてはあなたにちょうどいい」のですから。
でも、誰でもたまには愚痴や文句はいいたくなりますよね。感情は抑えるよりリリースする方がすっきりしますからね。そのときは、一度この「すべてがあなたにちょうどいい」を思い出して、それでも押さえられない感情がある場合は、信頼できる友人や家族にリリースのはけ口になってもらうようにお願いしてみましょう。そのときは、相手がどうのこうの、と言わず、私は(その現象にたいして)こう感じた、こう思った」という言い方にすると、同じ内容でも聞く側からするとまったく違った印象を受けます。

そして「嬉しいな」とか「楽しい」「ついてる」という言葉を意識して言い続けていくうちに、愚痴や文句が言いたくなることもどんどん減ってくると思います。そうすると、周りの現象もどんどん変わってくると思います。

カテゴリー
最近のブログ記事
キーワード検索
月別アーカイブ

リンク

ボイスエンライトメント
声が変わると人生が変わる!
ボイスエンライトメントのサイトはこちら

貊村 みゃくそん[れなり]ショップサイト
オリーブオイル「れなり」のご用命は、【貊村リンク】ショップサイトへ

貊村から世界が変わる!」で貊村についてご紹介しています。