ブログ

「罪悪感」のフィルター越しにみると・・・

先日バイロン・ケイティの練習会に参加してくださったNさんが、「恐るべし…投影」の興味深い話をシェアしてくれました。

Nさんはある朝、大寝坊してしまったそうです。
彼女は一緒に住んでいるお父さんと家でお仕事をされているのですが、起きたらお父さんすでにお仕事中。
Nさん、寝坊したことでお父さんが機嫌を損ねてないかとヒヤヒヤしながら、仕事中のお父さんに「おはよう」と声をかけました。
お父さんは「おはよう」と返してくれたものの、険しい顔をしてリビングで仕事を続けています。
Nさんは、(うわー、。やっぱり怒ってるんだ~…)
と思って、その気まずい空気の中で緊張しながらご飯を食べ、出かける用意をしました。

その間のお父さんの動作(物を机に置くときに音をたてたとか、ため息ついたとか…)が、Nさんがそこにいることに対して当てつけてるように感じられたそうです。
その後出かけてしばらくすると先に出かけていたお母さんから、
「あなた、どうしたの?具合でも悪いの?お父さんから、『Nがまだ起きてこない』と心配の電話があったけど」と電話が入ります。

そこで、Nさんはお父さんが「怒っていた」のではなく、「仕事に集中し過ぎて、Nさんが部屋にいることに気づかなかった」ということを知ります。
Nさんの中に「寝坊した私はダメだ」という”罪悪感”があるので、そのフィルター越しに見ると、お父さんは「ものすごく苛立っている」のです。
実際は、仕事に集中していただけで、自分が「おはよう」と返したのも忘れて、Nさんが部屋にいたことに気づいていなかったのです…!

・・・実は私たち、こういうことをしょっちゅう、しょっちゅうやっています。
このように、「罪悪感」があると、これをあらゆるところに投影します。
誰でも自分を責めているように見えちゃうんです。

Nさんの場合、お父さんが怒っているわけではなかった、ということを後ですぐに知ることになりますが、
場合によっては気づかずにいて、一日中その罪悪感やら怒りや重たい気分やらを引きずっていたかもしれないのです。

実際は怒っていないのに、誰かが自分を怒っているように見えるんですね、「罪悪感」というフィルター越しに見ると。
こういう投影をなくしていくには、とにかく罪悪感のウソを見破っていくこと。

神=現実は中立で、善悪は一切ない!
無条件の愛しかない!

「ダメ」とか、「悪い」とか、私たち人間が勝手にルール決めて批判しあっているだけですから。
今回の場合、Nさんは「寝坊した→怠惰な私はダメだ、だから罰せられなければならない」っていう思い込みがあり、自分に刃を向けているわけです(抑圧)。
だから、他人も批判しているように見えてしまうのですね(投影)。

自分が徹底的に自分への批判をやめれば、周りの人はみーんな優しい人になる、か、ルールに縛られている人がいても、それは自分には関係ないよ、ってなります。
罪悪感を癒すツールは、「受け入れ(許し)と「感謝」です。
簡単にいいますが、これがなかなか難しいのです。。。
自分を許すのが、なんでこんなに難しいのですかねー。
全部誤解、思い込み、いつわりなのに。

罪悪感を手放すのには、根気がいりますが、ひとつひとつ手放すたびに、私たちは多くのことを手に入れることができます。
自由、安心、希望、親密感、解放感、幸福感、満足感・・・。
私たちはどこまでいっても「無罪」なのだ、ということを思い出して、
もっともっと楽しく、楽に、幸せに、自由に、軽やかに生きましょう♪

【お知らせ】
グループスカイプセッション
聖なる性の時間~真の自分と親密になろう~
○セクシャリティに関するブロック、カルマを持っているように感じる。
○セクシャリティに対する罪悪感、羞恥心、抵抗が強い。
○婦人科系の疾患を持っている。
○男女間の愛に関する悩みや問題を抱えている。
○思春期の子どもに、セックスについてどのように話してよいのかわからない。
○男性性、女性性のバランスを高めたい
○健全なセックスライフを手に入れたい。
○セクシャリティについて他の人と話をしてみたい。
etc…

このような方を対象に、セクシャリティをテーマにしたスカイプによる(初!)グループセッションを開催します。
この会では 、まず前半は、参加者のみなさんでセクシャリティに関して日々感じていること、自分自身のこと、自由にシェアしていただきます。
普段無意識に避けているテーマですが、その奥には多くのギフトが隠されています。
じっくり光を当てていくことにより、深いところに凝り固まった緊張のエネルギーをほぐしていきます。
何も話したくない人は、ただ耳を傾けるだけの参加でOKです。

その後、セクシャリティに関する共通のブロック、罪悪感、羞恥心など、それまでのシェアに出てきたものも含め、
EFTを使ってグループタッピングを行って解放していきます(EFT初めての方でも大丈夫です)。
グループセッションの利点は、「解放したい」というそれぞれの思いのエネルギーが一つとなって大きく働くことです。

今回セッションで使うEFTのフレーズは、個人的な問題に具体的には当てはまらないように感じるものもあるかもしれませんが、潜在意識下では共感していただけると思いますので、ぜひ心の深いレベルでの癒しをご体験ください。
また、終わったあとも引き続きセルフワークができるように、セットアップの作り方などもお伝えしていきます。
性というデリケートなテーマを扱うため、今回は女性限定にします。
◆日時:5月27日(水)20:00~22:00
◆場所:skype(ご自宅などお好きな場所で。音声のみ、カメラつき、どちらの参加でもOK)
◆人数:8名まで
◆料金:3000円(事前振込)

カテゴリー
最近のブログ記事
キーワード検索
月別アーカイブ

リンク

貊村 みゃくそん[れなり]ショップサイト
オリーブオイル「れなり」のご用命は、【貊村リンク】ショップサイトへ

貊村から世界が変わる!」で貊村についてご紹介しています。