ブログ

唄うことで抑圧された感情を解き放っていく

先日は、ボイスエンライトメントを受講している生徒さんたちの歌の会を開催しました。

歌の会

今回は、ピアノとドラム、ギターによる伴奏で、世界のスタンダードな名曲ばかりのコンサートとなりました。
「テネシーワルツ」、「マイウェイ」、「明日にかける橋」、「見つめていたい」などなど。

新メンバーも、今回で3回目の方も、緊張しつつも楽しく開放的にライブを楽しんでいらっしゃったようです。
やはり、生演奏はいいですね~。
聞いているのも楽しかった♪

次回は、9月に開催予定です。
「次はボサノバに挑戦しよー」と、人生初のソロステージを終えて、さっそく次の選曲にノリノリの方も・・・。

 

ボイスエンライトメントは、「唄う」、「声を使う」ことにより、自分自身の根源と感覚的につながっていきます。

唄うことを通じて身体の感覚に意識を向けていくと、執着や思考のとらわれから離れ、
大いなる意識の根源へと誘われていくのです。

真の自分自身とつながった状態で唄うと、なんとも心地の良い愛や癒しの波動エネルギーが自分の内側から発せられます。

それが、自分自身の癒し、そしてその場や聞いている人たちの癒しにもなるのです。

ボイスエンライトメントを受けている人は、たまに涙を流されます。
先日も、歌いながら突然涙が出てきた方がいらっしゃいました。
唄っている時に、中学校の時に体験したトラウマを思い出されました。

思考や概念を超えて、宇宙と繋がった状態で発生する声の波動が、身体(=潜在意識)に働きかけ、
潜在意識に眠っていた「抑圧された感情」が解毒されていくようです。

「唄うこと」、「声を出すこと」が、一種の瞑想・ヒーリング・浄化・セラピーとなります。

瞑想やセラピー、カウンセリングのアプローチもいいですが、
楽しく唄いながら、ハートを開き、「本当の自分らしさ、よりハッピーな生き方」へと目覚め、現実の変容(アセンション)を催していく、、、
そんなボイスエンライトメントのレッスンを、ぜひ体験してみませんか?

歌未経験者も大歓迎です!

ボイスエンライトメント


名古屋個人セッションのお知らせ

5月15日(日)、16日(月)、名古屋出張します。
16日(月)まだ枠がありますので、名古屋方面の方でセッション(ハートトークセラピー、ライトボディヒーリング)ご希望の方は、こちらからお問い合わせください。

 

カテゴリー
最近のブログ記事
キーワード検索
月別アーカイブ