ブログ

言霊、音霊、数霊、そして色霊・・・

「言葉」は、単に「意味を持つ音」という限定されたものではなく、その「音」や「響き」に霊的な力が宿っていて、人間の意識に影響を与えるだけでなく、森羅万象を形成するエネルギーにもなっている、というのが「言霊」の考え方です。

実は、「言霊」以外にも、「音霊」、「香霊」、「形霊」、「色霊」、「数霊」などさまざまな「霊」があるといいます。

「音霊」というのは、音に宿る霊的な力のこと。
その場を浄めたり神さまを招き入れるのに、神社では鈴を鳴らしたり、柏手をうったりします。
これが「音霊」です。
セラピーでは、シンギングボウル、クリスタルボウル、音叉、などを使用して音に宿る霊的な力を働かせます。
ボイスエンライトメントでは、声の「音霊」を使って、意識や肉体、魂に働きかけていきます。

「香霊」、、、香りに宿る霊的な力、これはアロマセラピー、お香の世界で使われていますね。

「形霊」は、決まったカタチ・シンボルに宿る霊的な力のこと。
十字架のシンボル、神社の鳥居、絵や踊り、印相を結ぶ、漢字など。

「色霊」は、色や光のエネルギーのことです。
部屋の壁の色によって精神状態が変わったり、今日の気分によって着ていきたい服の色が違ったりしますね。
これは、色に意識が影響されるからです。

これらの様々なエネルギー(霊)は、それぞれが単独で働くのではなく、お互いに影響し合って森羅万象を形づくっています。
プラスにも作用するし、マイナスにも作用します。

これまで「言霊」、「音霊」、「香霊」の世界には縁があったのですが、
最近、新たに「色霊」の世界にご縁ができました。

11月23日に、カレイドスコープアートコンサートというシリーズに出演させていただいたのですが、
これこそ、まさに色霊と音霊のコラボレーション。

オイル万華鏡の色や光の波動、そして生演奏の音の波動、それぞれの持つ力が影響し合うことによって生まれるエネルギー空間を体験するコンサートでした。

今までも、色や光がもつエネルギーが私たちの脳や心に影響を与えていることは知っていましたが、
今回ほどその「色霊」のパワーを実感したことはありません。

オイル万華鏡作家のありゅりゅさんは、「色霊」の錬金術師だと思っています。

ボイスエンライトメントでは、「声で人生(性格や体質、運命、すべて)が変わる!」ということをやっていますが、
ありゅりゅさんの万華鏡は、人の人生までをも変える力を持っていると断言できます。

まさに、ありゅりゅさん自身が、一つの万華鏡との出会いによってドラマチックに人生を変えてこられた方なのです。

そして今、ありゅりゅさんの万華鏡によって人生の流れを変えた人たちが後を絶ちません。
彼女の作る万華鏡は、単に美しい絵柄の鑑賞を楽しむだけではなく、それを手にする人がちょうど必要としている波動エネルギーが届けられるようになっているようです。
ウツや痴ほう症などセラピー用から、婚活のサポート用、願望実現のサポート用、など、その用途も様々。

現在はオイル万華鏡作家として活躍されているありゅりゅさん、そもそもは「数霊」の錬金術師なんです。
高校生のころからずっとピタゴラス数秘の研究をされていて、多くの人たちが彼女の数秘術カウンセリングで示唆されたメッセージにより運命を変えていかれたようです。

実はわたしも先日ありゅりゅさんの数秘術カウンセリングを受けたのですが、とてもいいタイミングで、見えていない自分のことやこれからのことを示唆してもらって、それが本当によかったのです。

数霊、、数字一つ一つにも霊的なエネルギーが宿っていることを、わたしは藤乃哉人先生の「数霊入門セミナー」DVDで学びました。
藤乃先生によると、「言霊」「色霊」「音霊」「形霊」「香霊」のすべては、「数霊」に集約されているのだそうです。
つまり他の5つの中心にあるのが、「数霊」だといいます。

ありゅりゅさんのすごいところは、そんな数字の持つ霊的パワーを、万華鏡に反映させることができるところ。
ピタゴラス数秘術により名前と生年月日からその人の持つ数字を見つけ出してもらって、その数字に呼応する色を組み合わせて作られたオイル万華鏡は、世界に一つだけのオリジナル万華鏡です。
数秘術に合わせて作られたありゅりゅさんの万華鏡は、その数霊と色霊(+彼女の超視覚)の相乗効果により、自分の本質に目覚めていくための強力なサポートとなってくれるようです。
まさに、アセンションツールなわけです!(わたしも欲しい・・・)

先日ボイスエンライトメントの個人レッスンに長年来られている生徒Mさんが、ありゅりゅさんの万華鏡をオーダーしたいということで、うちで鑑賞会をしてもらったのですが、最初Mさんは20本ぐらいの中から自分の好みの絵柄の万華鏡を見つけてそれに似たものを作ってもらう予定でした。

ところが話の流れから数秘鑑定をしてもらうことになり、数字を出してもらったところ、なんと彼女の持つ数字と、最初にビビっときた万華鏡がピッタリと一致したのです!

潜在意識はちゃんとわかっているのですね~。

そんな不思議なことが、もうありゅりゅさんの中では日常茶飯事だといいます。

話が戻りますが、先日のコンサートは、わたし自身とっても楽しかったし、聞きに来てくださった方たちも、本当に喜んでくださいました。

前回神戸での初共演で、ゆみこちゃんの奏でるヒーリングピアノ、ありゅりゅさんの万華鏡、わたしの歌、そして参加者の皆さん、みんながインスピレーションを与え合い、調和しながら、とても素晴らしい波動空間が作られていきました。

体調不良でコンサートに出向くことを躊躇していたという参加者さんが、終演後はとっても元氣になったと嬉しい報告をしてくださいました。

コンサートの前は、うっとりするような美しい万華鏡の世界と自分の歌声は調和するのだろうか・・・とちょっぴり心配だったのですが、本番で歌っている時、ありゅりゅさんが何度も涙を流しながら聞いてくださっているのが見えて、終わった後も、ものすごく感動てくださっているのが伝わってきて、、、どれほど嬉しかったことでしょう。

そんな、満員大盛況に終わった11月23日のカレイドスコープアートコンサートを、今度は、吹田のモモの家にて開催します。
モモの家は、たびたびご紹介していますが、新しい家のすぐ近くにある古民家コミュニティーで、わたしの大好きな空間です。

古民家と万華鏡と歌とピアノ、、、なんかとっても新しい組み合わせ♪
どんなコンサートになるでしょうね♪

今回は共演者たちのつながり・一体感が前回に増して強まっていますので、さらに次元上昇してます!
とっても楽しみです。

クリスマスに近い特別な時期に、神戸のルミナリエもいいけれど、ぜひこちらの光と色と音の織りなす波動空間も味わいにきてくださいね!

img_2309img_2259img_2241img_2268

img_2237

カレイドスコープアートコンサート

日時:12月20日(水)午後1時半~3時
場所:モモの家(吹田市泉町5-1 阪急吹田駅より徒歩5分)
参加費:2500円
出演:ピアノ/友美子、歌/宍倉朋子、オイル万華鏡/ありゅりゅ

コンサート終了後は、モモの家のカフェや出演者とのおしゃべりをお楽しみいただいたり、
ありゅりゅさんのピタゴラス数秘ミニセッションも体験できます。(お一人15分 1000円)
名前と生年月日から、自分の持っている数字を見つけてもらい、その数字が示すあなたの魂の刻まれた使命や目的を読み解いてもらいます。

こちら人数に限りがあるので、ぜひ受けたい!という方は、事前予約も受け付けております。

オイル万華鏡鑑賞会

日時:12/15(金)15時〜18時

場所:クオレヴォーチェサロン

参加費:500円(お茶代込み)

出入り自由です。ただ鑑賞するだけでもオーケー、もちろんオーダーも可能です。

鑑賞会と同時に、ありゅりゅさんの後援会会長でもある小西一郎先生に足心療術の体験もできます。こちらもコリが取れて身体が軽くなり、とってもおすすめです!10分1000円〜

img_2311

予約・お問い合わせはこちら

ほんとうの自分らしい声になるためのボイスエンライトメント講座

この講座では、自分にとって最も自然で、自分らしい本来の声を引き出していきます。
ここで紹介するメソッドは、何かを付け加える方法ではなく、余計なものを省いていく引き算的なメソッドで、身体や心を育みながら、自然を生かしていく、、、誰かに合って、誰かに合わない、というものではなく、誰にでも合う方法です。
声のための実習ですが、声=身体、声=心、なので、性格や体質、人生まで変わってしまいます。
ご一緒に、声を自在にしていく旅を一歩一歩楽しみましょう♪

ようやく東京の会場が決まりました♪

【大阪】
11/28(火)10時半~12時半
12/2(土)13時~15時
12/18(月)10時半~12時半
1/20(土)13時~15時
場所:クオレヴォーチェサロン
参加費:2500円
参加人数:4名程度

 

【東京】
12月22日(金)13時~16時
場所:駒場東大前駅から徒歩6分
参加費:4000円
参加人数:7名程度

ハートトークセラピー東京個人セッション

12月25日、26日
場所:新宿付近
セッション料:12,000円/90min.(初回は11,000円)
定員:両日3名まで
詳細はお問い合わせください。

 

カテゴリー
最近のブログ記事
キーワード検索
月別アーカイブ

リンク

貊村 みゃくそん[れなり]ショップサイト
オリーブオイル「れなり」のご用命は、【貊村リンク】ショップサイトへ

貊村から世界が変わる!」で貊村についてご紹介しています。