メニュー

セッションを受けた方の声

K様 (大阪府)

脳幹セラピーという、タイトルを見てなんとなく惹かれるものがあり、内容もらわからず申し込みました。

45分、今まであまり使わなかったアゴの筋肉を使って、大きく口を開けながら左右に首を動かしていくというセラピーでした。

終わった時は、なんとなく身体がほぐれた気分の良い感じでした。

しかし、自宅に帰ってしばらくすると元々、ノンデュアリティに興味のあった私には、とんでもない感覚が起き始めました。

なんだか、言語を持たない生き物になったような感覚!原始人ってこんな感じで生きてたのかぁ~、感覚だけを使って今を生きてるという感じ…、原始人になっちゃったような感覚!
そして、またしばらくすると、じーっと思考を観察している感覚が起きてそこからびくともしない感じ!
こんなに、思考の観察に安定感があるのは初めてでした。
現在も、思考の観察がやはりとてもしやすくなっています。
もちろん、感情も感じていますがそこから距離を取りやすくなってるのは、大きな変化です。

4回のコースを、選んだので今後の展開もとても興味深く楽しみです。

W様 (兵庫県 30代)

私がはじめて脳幹セラピーを受けたのは、一年以上前のことです。
 信頼していた方がブログでおススメされていたので、自分でも受けようと思って申し込みました。どんなことをするのか全く知らずに受けたのですが、正直な第一印象は「よく分からない、ただの頭のマッサージ」でした。
 ただ、あの人がそこまで言うのだから私の理解が及ばない範囲での変化が起こるのだろうと思っていました。
 当時の私はとにかく自分を救わなければ!と必死でした。これは今もそうなのですが、仕事をやめたばかりの頃だったので、早く自分を癒して世間並の生活をしなければいけないという思いに囚われていました。なので、すぐに結果が出るものを求めすぎていて、脳幹セラピーと いうものを理解しようとしませんでした。
 ただはっきり覚えているのは、はじめて施術を受けた帰り道、バスに揺られながら私はずっと泣いていました。深い部分が癒されていたのだと思います。

 それから数か月後に2回目を受けて、3回目を受けたのは今年に入ってからでした。
 3回目の施術の時でした。脳幹セラピーを受けていると頭の中の管に詰まっていたものが、さあっと流れて行った感覚がありました。
 私は施術前にトイレを済ませていました。けれど管に詰まったものが流れた瞬間、またトイレに行きたくなり、余計なものが出て行った事が分かりました。
 その日はヴィッパサナー瞑想の集まりでもありました。私はヴィッパサナー瞑想の合宿に一度だけ参加 したことがありましたが、その頃には瞑想をすることが減っていました。だから久々にヴィッパサナー瞑想に触れ、また家でもやろうと思いました。
 その後、家で瞑想をしていた時でした。私の中から強烈に「絵を描きたい!今すぐ!」という感覚が熱く駆け上ってきました。
竜巻のような感覚でした。
 私はコピー用紙に色鉛筆で線を描きました。目についた色から、とにかく手当り次第にコピー用紙に色を塗りました。


 私は小さい頃から絵を描くのが好きでした。学校の美術の時間も大好きでした。
 けれど高校に入学した辺りから、私は絵をやめました。当時の私は何事も「一番にならなければ意味が無い」という思い込みを持っていました。中学校までは一学年に90人ほどしか いないせいもあって、(事実は分かりませんが)私はこの学年で一番絵が上手いのは自分だと信じることが出来ました。
 けれど高校に行くと一学年で9クラスもありました。私は「全力を出しても一番になれない」という現実に直面するのを恐れ、絵を描くのをやめました。

 3回目の施術を受ける前から、私の中に「また絵を描きたいなあ」という感覚はありました。けれどそれはとてもぼんやりしたもので、衝動とは呼べませんでした。地元の絵を教える教室にでも通うかな、と迷ったりしている程度でした。それに何を描いていいのかも全く分かりませんでした。とりあえず風景画でも教わればいいかもしれない、と思っていました。
 そのぼんやりした感覚は、3回目の施術を受け た後にはっきりとした強い衝動になりました。そして適当に鉛筆を動かしていくうちに、自分が何を描きたいのかがはっきり分かりました。それは、今までの私からは想像も出来ないような絵でした。自分にこんなことが出来るなんて、私はとても興奮しました。

 それまで様々なセラピーを受けていたので、その影響も強くあったと思います。ただ私の体感としては脳幹セラピーとヴィッパサナー瞑想は大きなきっかけでした。それまで私は観念に働きかけるセラピーばかりに気を取られていたのですが、体に直接働きかける方法が、ここまで有効だとは知りませんでした。
 数日前から、家でも脳幹セラピーをするようになりました。よく分からなけれど、体が求めている感覚が強くありま す。自分でやっているうちに、1人で号泣してしまったこともあります。
 このセラピーが広まることを、私もとても望んでいます。

このセッションを受けた方の声をみる

ご予約Reservation
電話でのご予約
06-7161-6119

受付 10:00~20:00(不定休)

インターネットでのご予約
WEB予約